HOME >観察記録>2012年11月  
 
 
施設の概要
交通アクセス
ネイチャーセンターだより
定例自然観察会
観察記録
イベントカレンダー
フォトギャラリー
 
お問い合わせ先 ネイチャーセンター
 

 
 
 
【2012年11月の観察記録】
記録は、森林公園の野鳥観察の森で観察されたものです。
野鳥は、鳴き声や上空を飛んでいるのを観察したものも含まれています。
11月の調査日数は26日間です。
 
11月に観察された野鳥は35種類でした。
11月は、平年より寒かった様に感じました。岩手山を中心に、標高1000m以上は根雪になっており、茶臼岳山頂付近では11月20日時点で、1mを超える積雪を観測しています。ここ、滝沢森林公園でも、11月18日に初雪を観測しました、本格的な冬の到来です。
11月2日、カシラダカがミソバの実を啄ばむ。アカハラ♀が水を飲みに現れました。
11月3日、カワラヒワ100羽を越す群れで現れる。しきりにカラハナソウの実を食べていました。
11月4日、7, 8羽のアカハラの群れにマミチャジナイが混ざっていました。
11月15日、モズが現れました。スズメ、シジュウカラ、ヤマガラ達が一斉にブーイング。モズは何も行動を起こさず、立ち去っていきました。高い梢に、ミヤマホオジロが停まっていました。
11月25日、ハイタカが狩にやって来ました。シメが犠牲になったようです。ミソサザイが高い山から下りてきたようです。池の周りで忙しく動いていました。
11月26日、キクイタダキ♂♀2羽が現れました。珍しく、仲よく水浴びを楽しんで寛いでいました。公園内の沢筋で、頻繁にカケスの声を聞くようになりました。
 
野鳥
No.
種類
上旬
中旬
下旬
観察日数
1
アオゲラ   12
2
アカゲラ 26
3
アカハラ     5
4
エナガ 15
5
オオハクチョウ 5
6 カケス 6
7
カシラダカ     1
8 カワラヒワ 11
9 キクイタダキ   3
10 キジバト 18
11 クロツグミ     2
12
コガラ 21
13
コゲラ 18
14
ゴジュウカラ 26
15
シジュウカラ 26
16
シメ 25
17
ジョウビタキ     1
18
シロハラ     1
19
スズメ 26
20
ツグミ 16
21
トビ 7
22 ノスリ   4
23 ハイタカ 5
24 ハシブトガラス 26
25 ハソボソガラス     1
26 ヒガラ 9
27 ヒヨドリ 26
28 ホオジロ     1
29 マミチャジナイ     2
30 ミソサザイ     1
31 ミヤマホオジロ     1
32 メジロ 17
33 モズ   5
34 ヤマガラ 26
35 ダイサギ     1
哺乳類
1 リス
25


 

 

   
このホームページは滝沢森林公園指定管理者である小岩井農牧梶E小岩井農産葛、同企業体”KOIWAI”が管理運営しています。
 
Copyright (c) KOIWAI FARM. Ltd. ALL right reserved.