HOME > TOP


野鳥観察の森 ネイチャーセンター

岩手県森林公園野鳥観察の森 ネイチャーセンター
施設の概要
交通アクセス
ネイチャーセンターだより
定例自然観察会
観察記録
イベントカレンダー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
 
お問い合わせ先 ネイチャーセンター
 


 
 
 

◆どこか遠くへ 鳥見に
日本野鳥の会 全国の会報をいただきました。 
野鳥へのやさしいまなざし、各地域の熱気が伝わってきます。
旅行前の事前情報などにご活用ください。

滝沢森林公園内で行事・販売・写真撮影をご計画の方へ 

イベントカレンダー(平成29年度 10/16新着行事) 

ネイチャーセンターだより(VOL341 12月10日号)をアップしました。 
◆森の木の実のクリスマスクラフト 
開催日時:12/1-23の土・祝・日 10:00-15:00
参加費:500円(30個限定)
 くわしくはこちら
◆ 定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊 
  ”葉っぱのステンドグラスづくり”
〜お気に入りの押し葉をご持参ください〜
→きれいな押し葉の作り方はこちら
・日 時  12/17(日)10:00-12:00
(9:50までにネイチャーセンター集合)
・場 所  ネイチャーセンター研修室
・申込不要 参加料無料  
 くわしくはこちら
◆バードカービング(鳥の木彫り)教室のお知らせ
あなたもお気に入りの鳥を作ってみませんか。
・開催日 1/13(土)、3/10(土)
※以降、奇数月の第2土曜日 
・時 間 10:00-15:00
・対 象 小学4年生以上  < 先着20名 >
・参加費 \1,000 (1作品 完成まで)
・申し込み方法 前日までにFAXか電話で
・持ち物 昼食、工作に適した服装
・講 師 中村茂、村上貞幸
◆野鳥を描く:スケッチ教室 
〜お好きな野鳥のたたずまいを描いてみませんか バードカービングのデッサンや彩色の練習に最適〜
・開催日 2/10(土)
・時 間 13:00-15:00 (12:50までにネイチャーセンター集合)
・場 所 2F研修室
・対 象 小学生4年以上 20名
・参加料 ¥500/回
・申し込み方法 前日までにFaxか電話で
・持ち物 えんぴつ 絵具(水彩、アクリルなど)
・講 師:中村 茂(ワイルドラフアーティスト、バードカービング教室講師、日本野鳥の会もりおか代表)
 くわしくはこちら
◆ 葉っぱのステンドグラスづくり
窓辺の陽光をわかちあいましょう
2枚制作し、1枚を復興地への応援メッセージ。1枚はお持ち帰り。
・日 時 開館日の10:00−15:00 (制作時間の目安約1時間 )
・場 所 ネイチャーセンター
 くわしくはこちら
◆一枚の羽から想像してみましょう 
 盛岡市動物公園の鳥たちの羽
◆森のスケッチ
 はがき・しおりづくり
 材料代 1枚100円

◆森のクラフト 
森から集めた自然の素材で自由に工作。
【一作品につき 500円】
※8名様以上はあらかじめご予約ください。 1日1団体 30名様まで
※参加費の一部を復興地支援に募金させていただいております。御礼にお好きなトンボ玉ひとしずくプレゼント!

◆ みんなの和を結ぶ大リース
「玄関前にリースがあるけど何の形?」
「ゆがんでいるけど・・・失敗作・・・」
「ハートかな?」「ねこの顔?」
「昨日と違うね」
「え、ドラゴン?」 
どうぞ、みなさん、スタッフにないしょで、自由にデザインと製作を楽しんでください。
◆ 窓辺でウオッチビンゴ
毎日移ろう鳥の種類、子リスは雪がはじめてでちょっと苦手、でもラッセルして遊んでいました。
ウオッチビンゴをしながら、今日のあなたの特別の発見を楽しんでください。ネイチャーセンターオリジナル版画で、ビンゴマークをぺったんこ!
◆巣箱づくり 〜庭に野鳥をよんでみませんか?〜
春から夏の繁殖用に使うだけではなく、寒い季節のねぐらとしても利用されます。秋に取り付けすると野鳥が安心して利用します。
さっそくシジュウカラが様子をみにきました!卵を抱く時季は意外と高温になりますので、風の通り穴をあけました。   【1セット 2,500円】
◆ミクロの世界に出発! 
デジタルマイクロスコープ(解像度はご容赦ください)を用意しました。蝶の鱗粉や鳥の羽毛、見たいものをお持ちください(お肌もみられます)。
◆フクロウさん、白鳥さんって、こんな手触り!? 
ネイチャーセンターの中で、飛んでいます!
(鳥獣保護センターに保護され、手厚く治療・看護されていたオオハクチョウです。残念ながら標本となりましたが、貴重な標本をお借りし展示しています。やさしくなでながら、じっくりご覧ください)
--観察会・行事の様子--
◆すすきのみみずくづくり 12/3
 もふもふ ふわふわ しあわせみみずくが、それぞれの願いがこめられ、個性豊かな作品に仕上がりました。
 12/3の様子

◆県博日曜講座 「岩手県の鳥相を語る〜ネイチャーセンターとり日誌〜」 11/26
岩手県内の鳥事情と当森林公園開設直後からの26年間の観察データを基に、データだけではお伝え出来ない野鳥の私生活を紹介しました。
ご聴講いただき誠にありがとうございました。

◆御所湖冬鳥観察会(定例森の観察会) 11/19
 始まりは吹雪でしたが、後半は穏やかな陽光のもと、冬鳥たちを観察することができました。
 観察会の様子
◆シェアリング・ネイチャー
今年も自然との一体感を楽しみました。
ご参加ありがとうございました。
開催の様子
 7/22の様子
 8/26の様子
 9/23の様子
 10/28の様子
 11/11の様子
◆ノルディックウオーキング教室
今年もさわやかな汗をかくことができました。
ご参加ありがとうございました。
開催の様子
 5/14の様子
 6/25の様子
→7/23は、豪雨のため中止しました(5年目にして初めての中止でした)
 8/27の様子
 9/24の様子
 10/22の様子
◆ 定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊
   〜深まる秋の宝物をさがしました〜
 10/15の様子 
◆ 定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊 
   〜木の実がポットン…〜
 9/17の様子
◆ 定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊 
 8/20の様子
◆定例森の観察会 虫の目で見るネイチャーランド 
 7/16の様子
◆ 樹脂封入標本づくり 7/30 
お気に入りの標本ができました。

◆草あそび 花あそび 7/9 
〜身近な草花をつかって、童心にかえって、遊びましょ〜
 7/9の様子

◆ 定例森の観察会 虫の目で見るネイチャーランド 6/18
   〜どんどん出てきた どんどん変身〜
 6/18の様子
◆ 第11回岩手の野生動物を考える集い 5/27
演題:鳥獣保護センターと大学との連携
野生動物の救護や管理に精通されている先生から、大学との連携により、鳥獣保護センターが野生動物保全に貢献する方法や考え方などについて、貴重なお話しをしていただきました。参加者との活発な意見交換がなされました。
◆定例森の観察会 自然の宝物みつけ隊  5/21
萌黄色のフィルター、森の香りに包まれて、いきものたちの旺盛な姿にあえました。
 5/21の様子
◆ゴールデンウイーク探鳥会
〜まぶしい芽吹き 
美しいさえずりのシャワーを浴びながら 
輝く夏鳥たちに会えました〜
  探鳥会の様子
◆定例森の観察会 植物の不思議探検隊 4/16 
春の妖精たちに会えました!
 4/16の様子
◆定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊 3/19
春へと向かうエネルギーにあふれていました。
 3/19の様子
◆小鳥たちの春待つ姿 探鳥会 
光の春・まぶしい雪原・見透しのいい森、にぎやかでいろどりにあふれる小鳥たちに魅せられました。
 2/12の様子
3/12の様子
◆スノーシュートレッキング  1/22、2/26
春の予感 純白の公園内を童心に帰ってめぐりました。
 1/22の様子はこちら
 2/26の様子はこちら
◆定例森の観察会 植物の不思議探検隊 2/19
きびしい寒さ 光の春 植物たちは巧みに冬を越していました。
春の兆しを満喫しました。
 2/19の様子
◆障がい疑似体験講習会 2/17
視覚障がいの方といっしょに 身近な自然観察を楽むための心得、基礎知識、要点を学びました。
施設の改善点も見つけていただきました。
◆1/15 定例森の観察会 虫の目で見るネイチャーランド
 1/15の様子
◆森の木の実のクリスマスクラフト 12/3〜23
輝く小鳥や冬毛のふわふわリスを見ながら、のんびり作っていただきました。ご参加有難うございました。
◆自然の宝物みつけ隊 〜葉っぱのステンドガラスづくり〜 12/8
身近なところにたくさんの葉っぱがあるころに気づかされました。
個性的で、感性豊かな素晴らしい作品が出来上がりました。
森で拾った落ち葉が宝物に変身、改めて森の自然の多様性を実感しました。
窓越しの冬の日差しが、雪景色を暖かく演出してくれることでしょう。
 12/8の様子
◆ようちゃんのすすきクラフト 「みみずくのなかよし親子」
〜ふわふわ みみずくのなかよし親子ができました〜
 制作の様子
◆11/20 御所湖冬鳥観察会 〜冬鳥たちがやってきた!〜 
ご参加ありがとうございました。
 観察会の様子
◆シェアリングネイチャー 
今年度の活動は終了しました。ご参加有難うございました。
 7/23の様子
 8/27の様子
 9/24の様子
 10/22の様子
 11/12の様子

◆ 10/29 自然体験活動における安全管理講習
 10/29の様子

◆10/16 定例森の観察会 自然の宝物見つけ隊 
 観察会の様子
◆ノルディクウオーキング教室 
今年もご参加有難うございました。
 くわしくはこちら
 5/29の様子
 6/26の様子
 7/24の様子
 8/28の様子
 9/25の様子
 10/23の様子
◆ 9/18 定例森の観察会 植物の不思議探検隊 
 観察会の様子
◆8/21 定例森の観察会 自然の宝ものみつけ隊 
 観察会の様子
◆8/7 夏休み特別企画 樹脂封入標本作り 
現代版のこはくづくりに挑戦しました。
◆7/9 作ろう草玩具(草花あそび) 
童心に帰って、身近な草や木の葉であそびました。
 7/9の様子
◆7/17 定例森の観察会 虫の目で見るネイチャーランド 
雨のほうが観察しやすい虫たちがいました。
◆6/19 定例森の観察会 虫の目で見るネイチャーランド 
 観察会の様子
◆6/19 第10回岩手の野生生物を考える集い
 多数のご参加有難うございました。
 くわしくはこちら
◆5/15 定例森の観察会 自然の宝もの見つけ隊 
刻々と色彩がまぶしくもめまぐるしく変わる、萌黄色、萌葱色、萌木色の中、自然の宝物を分かち合いました。
 5/15 観察会の様子
◆ゴールデンウィーク探鳥会 
夏鳥たちを迎え、美しいさえずりの大合唱に包まれました。
繁殖羽が輝いていました。
 5/3 探鳥会の様子 
◆4/17 定例森の観察会「植物の不思議探検隊」 
早春の妖精たちに出会うことができました。
 4/17 観察会の様子
◆3/20 御所湖冬鳥観察会 
〜北帰行の途中で立ち寄った冬鳥たちを見送りました〜
34名様のご参加で、観察した鳥の種数は34種でした!
 3/20 観察会の様子
◆かんじき、スノーシューで遊ぼう!
◆ネイチャースキー
ご参加有難うございました。
〜ふわふわの雪の感触を楽しみました。
気分は、ノウサギ、キツネ、それともカモシカ?〜

 1/24の様子
 2/28の様子
→3/14 雪不足のため中止
グリーンシーズンは、5/29(日)から毎月1回ノルディックウォーキングが開催されます。森林浴をしながら、さわやかな汗を流しませんか。
◆定例森の観察会「植物の不思議探検隊」 2/20
光の春 冬芽の合唱団には、春へのスイッチは入ったのかな?
 2/20 観察会の様子
◆ゆきみ会(雪の観察会) 2/7
雪の結晶は“天からの手紙” 華雪を愛でました。
 2/7 観察会の様子
◆定例森の観察会「虫の目で見るネイチャーランド」
ちょっと早いゴジュウカラ、ヒガラ、ヤマガラなどのさえずりを聞きながら、
 虫たちのいろいろな冬越しの工夫を観察しました。
 1/17 観察会の様子
◆「みみずくのなかよし親子」づくり 12/6
ふわふわのススキとオギでつくりました。
作り手の個性でいろいろな表情になりました。
 制作の様子
◆定例森の観察会「自然の宝物みつけ隊」 
葉っぱのステンドグラスづくりを楽しみました。
あたたかく、輝く窓辺をかざることでしょう。
 12/20 観察会の様子
◆森の香りのクリスマスリース 11/26〜28
ヒノキの香るリースづくりを楽しみました。玄関を彩ることでしょう。
◆シエアリングネイチャー 
ネイチャーゲームを楽しみながら、自然との一体感を体験しましょう
本年度のプログラムは終了いたしました。
ご参加ありがとうございました。

 7/11の様子
 8/22の様子
 9/26の様子
 10/24の様子
 11/14の様子
◆ノルディックウオーキング教室
今年の教室は終了いたしました。
ご参加ありがとうございました。

 5/24の様子
 6/28の様子
 7/26の様子
 8/23の様子
 9/27の様子
 10/25の様子
◆定例森の観察会
11/15 「虫の目で見るネイチャーランド」 
ふゆが くる前に もう一度 あの虫と めぐりあえました。
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
10/18 「自然の宝物見つけ隊」 
はっぱ すかせば あきのそら
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
9/20「自然の宝物見つけ隊」 
ピッカピカの果実たちに出会いました。
観察会の様子はこちら
◆夏休み特別企画「樹脂封入標本づくり」8/2
ご参加ありがとうございました。
お気に入りの昆虫標本などを封入しました。
現代版の虫入りこはく″といえるかも…。
◆定例森の観察会「虫の目で見るネイチャーランド」 
8/16 虫 蟲 むし ムシ
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
7/19「植物の不思議探検隊」
植物たちは、もう来年の準備ができていました。 
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
6/21 「虫の目で見るネイチャーランド」
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
5/17 「植物の不思議探検隊」 
観察会の様子はこちら
◆定例森の観察会
4/19 「自然の宝物みつけ隊」 
春の妖精たち、木々の芽吹きを観察しました。
観察会の様子はこちら
◆特別展示 岩手大学自然史探偵団「骨格標本展示」
4/19〜5/9
ほねの不思議なしくみをご覧いただきました。
◆ゴールデンウイーク探鳥会 
夏鳥たちの里帰り 輝く鳥たち さえずりのシャワーを楽しみました。
観察会の様子はこちら

◆御所湖冬鳥観察会 3/22 
穏やかな日差しに恵まれた観察日和でした。
例年より早く湖面の氷が解けていましたが、冬鳥たちの北帰行途中、休息の様子を見送りました
昨年に続いてオジロワシの狩りも観察できました
参加者40人で鳥たちも40種というよいジンクスができました
詳しくはこちらをご覧ください。

◆ネイチャースキー
この冬も熱く、純白のトレイルをめぐりました。
ご参加ありがとうございました。
グリーンシーズンは、ノルディックウォーキング教室でシェイプアップ!
 1/25の様子
2/22の様子
3/15の様子
◆ 定例「森の観察会」
2/15 植物のふしぎ探検隊
春に向かう森、小鳥たちの明るい声の中、植物たちの冬越しの姿を観察しました。
観察会の様子はこちら
◆ ゆきみ会(雪の観察会)
2/8 雪のいろいろな表情を観察しました。
観察会の様子はこちら
◆ 定例「森の観察会」
1/18 虫の目で見るネイチャーランド
 観察会の様子はこちら
 

 

 
このホームページは滝沢森林公園指定管理者である小岩井農牧梶E小岩井農産葛、同企業体”KOIWAI”が管理運営しています。
 
Copyright (c) KOIWAI FARM. Ltd. ALL right reserved.