HOME > 御所湖随想  
遊ぶ見る散策スポーツサイトマップ
 
公園利用のご案内
園内マップ
イベントガイド
施設案内
ファミリーランド
乗り物広場
わんぱく広場
さくら園
尾入野湿生植物園
手つなぎ広場
塩ヶ森水辺園地
野菊公園
除園地
御所大橋北園地
御所大橋運動場
繋大橋北園地
町場地区園地
矢櫃地区水辺園地
アクセス
周辺施設
リンク集
お問い合わせ
壁紙コレクション
 
 
管理人のひとりごと
御所湖随想
 
モバイルサイトはこちら

御所湖随想

 小生は、御所湖広域公園の管理を担当している「ムギさん」です。
 このたび、一念発起し、このホームページに「御所湖随想」と題し、散文を載せることとしました。
 
ここ御所湖は水の話題、森の話題等環境に関すること、そこに棲息する動物、鳥、虫に関すること、その環境を構成する植物のことなど自然に関することでは、題材を心配することがないと気づきました。どのような文章になるか、皆様に読んでもらえるものになるのか少し心配ですが、続けられるだけ続けたいと思いますので、よろしくお願いします。
今回、第1回としては、ヒトだけが持つ、他の動物にはない文字を書く能力を披露しているさくら園曲り家の雑記帳を紹介します。 ここに紹介する雑記帳は、数年前からノートが置かれ、訪れる人たちが自由に記入ています。読むたびに心が洗われ、共感できる文章が書かれています。その、今年度に書かれた今までの分をご紹介します。
5月15日
懐かしい感じがして見学していてほっとする気持ちになりました。
ずーっと残しておいて欲しいです。
   
5月25日
外は暑いのに、中は、気持ちよくて、ねそうです・・・zzz
6月13日
私もやや昔の事を知っている60代の人間です。
この建物に入り、「あぁ〜こんな室もあったけな〜」となつかしく思い出されます。今は近代的な建物になり、何んでも指1本でポン!の生活です。
時々思うのですが、もしも・・・もしもですが、電気、ガス、水道等のない世の中になったなら、皆さんどうします? 山からタキギを取り、煮炊き、風呂、・・・すべて手足を動かしての生活です。
私位いの年代は、体、目で見て来た時代に育って来た者は、あまり感じませんが、むしろ、もう一度昔の生活にもどりたい・・・・ この曲家に入ってそう感じました。
    ありがとうございます。     北上 60代の女より
6月17日
誰ひとり居ない座敷で記帳しています。
昔の遠い想い出が次から次へと浮かんで来て楽しくなっているところです。
雑音の中で日々生活していると、このような静けさが宝物のような気がしています。
また来て、この静けさの中で想いにふけってみたいと思います。 ありがとう!
   60代 男性
6月25日
紫苑に行く途中、目についたので上がらせて頂きました。我家にも畳部屋はありますが、こんなにおいはしません。西日がさしています。外は30℃ありますが、いい風が入ってきて気持がいいです。これから紫苑で宴会などやらず、ここでワンカップでも飲みながら過る日中、逝った人々など思い出し、泣けたらどれ程いいだろうか、とりあえず思い切り大の字にならさせて頂きます。
  仙台市泉区寺岡 A.M
7月20日(月)
とてもやすらぎを感じました。
いつまでも残してほしいですね。 
    藤澤ファミリー
7月30日
祖母の家がワラぶきだったので(曲り家ではない)、なつかしく感じました。
昔の家の方がエコなすずしさでステキですね。
        市内 Y.F

 
   
 
このホームページは御所湖広域公園指定管理者である小岩井農牧・小岩井農産葛、同事業体”KOIWAI”が管理運営しています。