HOME > 見る>尾入野湿生植物園  
遊ぶ見る散策スポーツサイトマップ
 
公園利用のご案内
園内マップ
イベントガイド
施設紹介
ファミリーランド
乗り物広場
わんぱく広場
さくら園
尾入野湿生植物園
手つなぎ広場
塩ヶ森水辺園地
野菊公園
除園地
御所大橋北園地
御所大橋運動場
繋大橋北園地
町場地区園地
矢櫃地区水辺園地
アクセス
周辺施設
リンク集
お問い合わせ
壁紙コレクション
 
 
管理人のひとりごと
御所湖随想
 
モバイルサイトはこちら
 
 

尾入野湿生植物園
 
 
 
尾入野湿生植物園では様々な花を楽しむことができます。カキツバタの株数は約2万5千株あり、かなり見ごたえがあります。
4月始めには、湿地にミズバショウの花が咲き、カキツバタは5月下旬から6月上旬までが見頃となります。是非この時期にご覧ください。(駐車場有、入場料は無料)
また、7月下旬はスイレンが咲きます。白いスイレンと赤いスイレンの2つの池があります。
   
トウキョウダルマガエル ミズバショウ
   
シオカラトンボ スイレン
   
アキアカネ カキツバタ
   
約1時間30分の散策コースとしてご利用ください。
つなぎ温泉→手つなぎ広場尾入野湿生植物園さくら園南部曲家→盛岡手づくり村
 
自然観察会
自然観察会も開催しています。
 
 
7月上旬〜下旬にはホタル(ゲンジボタル・ヘイケボタルなど)が見られます。夜20:00頃が飛翔のピークです。今年(2017年)は、7/8(土)、15(土)にホタル観察会(19:00集合)が開催されます。


 
▲ページのトップへ
   
 
このホームページは御所湖広域公園指定管理者である小岩井農牧・小岩井農産葛、同企業体”KOIWAI”が管理運営しています。
 
Copyright (c) KOIWAI FARM. Ltd. ALL right reserved.