019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

雨ニモ負ケズ、雪ニモ負ケズ、ミズバショウ観察会終了。たくさんのご参加ありがとうございました!

2018/04/17 18:38

今年は開花が遅めのミズバショウでしたが、
雨ニモ負ケズ、雪ニモ負ケズ、可憐な姿を見せてくれました。
2018.4.9 (3).jpg

10cmも雪が積もった4月9日の観察会。
2018.4.9 (1).jpg

ガイドも初めての雪の中のミズバショウは幻想的でした。
2018.4.9 (4).jpg

2018.4.9 (5).jpg

晴れた日は牧草地の緑のカーペットと雪の岩手山の
小岩井農場の春の景色を一望。
カラマツもだんだんと色づいてきました。
2018.4.10 (1).jpg

2018.4.12 (2).jpg

名前のとおり水に映えるミズバショウ。
最終日の雨は、逆に水滴をまとったミズバショウが美しい
姿を見せてくれました。
2018.4.15 (3).jpg

2018ミズバショウ観察会写真集。
仏炎苞が2枚の翼を広げたような株。
2018.4.10 (3).jpg

陽射しが当たると、水面や仏炎苞がキラキラ輝きます。
2018.4.10 (4).jpg

ほっそりとした可愛らしい株。
2018.4.10 (5).jpg

「昨年よりも見事だね!」
そんな声もいただきました。
2018.4.10 (6).jpg

2018.4.12 (1).jpg

2018.4.15 (1).jpg

出会えるのはまた来年です。
2018.4.15 (2).jpg

たくさんのご参加ありがとうございました!
2018.4.9 (2).jpg

2018.4.10 (7).jpg

2018.4.13.jpg

2018.4.14 (2).jpg

2018.4.15 (4).jpg

次は4月21日(土)22日(日)の「春の妖精観察会」です。
主役のカタクリはまだ葉のみで、開花は間に合わなそうです。
ですが、キクザキイチゲやナニワズ、リュウキンカなどなど
春の妖精たちに出会えますよ!
お待ちしております!

(佐藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。