019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

「ザゼンソウ観察会」恒例、春の森の恵みを味わいました!

2017/03/26 13:55

冬のような寒さが続いていた小岩井農場ですが、
今日の日差しは春の温かさを感じました。
「ザゼンソウ観察会」2日目は6名様のご参加、
まずは園内のトチノキ観察からスタート!
3.26ザゼンソウ (1).jpg

そして「ザゼンソウ観察会」恒例の春の森の恵み、
イタヤカエデのメープルシロップです。
小岩井農場のイタヤから採った樹液を、
ネイチャーガイドが煮詰めました。
3.26ザゼンソウ (3).jpg

そのイタヤカエデの下でザゼンソウのお話。
3.26ザゼンソウ (2).jpg

観察地へ向かいます。
牧草地はスノーシューができそうなほど雪が残っていました。
3.26ザゼンソウ (4).jpg

雪が残っていると、ザゼンソウの赤が際立ちます。
3.26ザゼンソウ (6).jpg

今日もありました!雪を溶かして出てきたザゼンソウ。
3.26ザゼンソウ (5).jpg

森の中はこんな様子。まだまだほとんどのザゼンソウは
雪の下です。期間の後半には雪が溶けて出てくることを期待です。
3.26ザゼンソウ (7).jpg

ここにも春が見つかりました!
雪は残っていますが、着実に春はやってきてます!
3.26ザゼンソウ (8).jpg

(佐藤 斉藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。