019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

スノーシューを履いて岩手の冬を楽しみに森や雪原へ

2016/02/14 09:36

2月13日(土)小雨が降りましたが積雪量は十分!
静岡県から1組がご参加。岩手の冬を楽しみに森や雪原へ。
2.13スノーシュー①

動物の存在を感じられる、にぎやかな冬の森をガイドの佐藤が解説。
SL草地にたくさん足跡をつけた野ウサギは、農場内でよく見られる野生動物の1つです。
2.13スノーシュー②

キツネやタヌキの足跡も・・・
「キツネとタヌキは化け方が違うんだよ。」女の子が言いました。
2.13スノーシュー③

イタチやテンの仲間も・・・
2.13スノーシュー⑦

リスの足跡も・・・木から木へ食べ物を探しまわって木の実を食べます。
2.13スノーシュー⑨

これがそうです。松ぼっくりの芯だけ残して、きれいに実を食べてますね。
2.13スノーシュー㉑

セッケイカワゲラが広い雪原を歩きまわっていました。
2.13スノーシュー⑳

体長数ミリ。虫眼鏡でじっくり観察。
2.13スノーシュー⑲

100年杉林道で記念写真
2.13スノーシュー⑥

人工林の生産現場をグングン歩きました。
2.13スノーシュー⑦

植林地に野ウサギが苗木を食べに来ます。
野ウサギが来るのを息をひそめて待ちました・・・今日は来ませんでした。残念。
2.13スノーシュー10

今日もアイスクリームがおいしく完成。
甘くて美味しいものを食べて充電完了。
2.13スノーシュー⑪

沢のせせらぎを聞きいたり、水辺の生き物を佐藤が解説。
2.13スノーシュー⑫

広大な長者舘牧草地で記念撮影。
2.13スノーシュー⑬

広大な雪原を「雪渡り」
2.13スノーシュー⑭

2.13スノーシュー⑰

2.13スノーシュー⑱

2.13スノーシュー⑯

モヤに包まれている雪原
向こうにある林が見えないほどの濃いモヤをじっと見つめていると、あそこへ吸い込まれるような感覚にハッとしました。
2.13スノーシュー⑮

森の中で最もいい匂いの木の1つ、クロモジ。
爽やかな匂いを嗅いでウォーク終了。
2.13スノーシュー㉒

小岩井の森で、目耳鼻口手足を存分に使って自然を満喫!
「岩手の冬も好きになった!」女の子が言いました。
静岡県では見られない風景に感動なされている様子でした。

2月19日(金)からムーン&スターライトウォークを開催します!
幻想的な月明りのに照らされた雪原をスノーシューで歩きます。
2.13スノーシューs

ガイドが冬の星座を解説し、星のお話も聞けます。
2013.5.4 106ss.jpg

今月の開催日は2月19日(金)・20(土)・21(日)、
18:00受付~18:30ウォーク~20:30終了予定。
良く晴れた月の無い夜は、星がたくさん輝いています。
どうぞ、夜の小岩井農場へ素敵な時間をすごしに来てくだい。

(花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。