019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

スノーシューウォーク日和

2016/01/16 13:56

一年で最も寒さが厳しい季節ですが、今日は新雪と明るい陽射しでスノーシューウォーク日和でした。
1.16スノーシュー

我々が装着した「欧米のスノーシュー」
特殊なプラスチックやアルミなどの部品は丈夫で見た目もカッコイイ。
深い雪の上を楽しく歩けます。
1.16スノーシュー

こちらは散策案内人が装着した「日本のかんじき」
樹木の枝を曲げた楕円形は案内人の手づくり。渋いですね。
マタギさんが使用した道具だけあって、小回りが利いて軽い。
1.16スノーシュー

動物が、いい天気に誘われて散歩した足跡がたくさんついてました。
1.16スノーシュー

1.16スノーシュー

寝転んで空を見上げると、雲が流れていきました。
参加者の方は「ここで寝れそう・・・」と言いました。
1.16スノーシュー

逢ノ沢で記念写真
1.16スノーシュー

我々の様子を毎回見守ってくれている牧羊犬フライ
1.16スノーシュー

森を歩いて「スッキリした」と参加者の方が言いました。
冬の森は寒くて厳しそうなイメージもあると思いますが、我々の体と心にとって良い「何か」もあるのかも・・・
お客様からヒントをいただいたウォークでした。
スノーシューウォークは明日が1月最終日です。
雪の森を楽しんで気分転換やリフレッシュしに来てください。

(花田 写真:齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。