019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

待ちに待った新雪のスノーシューウォーク

2016/01/10 14:38

久しぶりの降雪でこれまでの足跡が消えまっさらに。
降ったばかりの新雪は踏むと心地よく、
最高のスノーシュー日和です。
小雪が舞う中出発です!
1.10スノシュー (17).jpg

さっそく見つけたウサギの足跡。
「どちらに進んだのでしょうか?」
1.10スノシュー (1).jpg

今日は豪華カメラマン2人体制。
なかなかありません、前からのカット。
1.10スノシュー (18).jpg

葉にうっすら雪がつき、幻想的な100年杉林道。
1.10スノシュー (2).jpg

林業の生産現場を歩けるのも
小岩井農場の森の散策のおもしろさ。
1.10スノシュー (5).jpg

ちょうどこの冬、間伐作業がありました。
酪農だけではなく林業もまた小岩井農場の基幹産業です。
1.10スノシュー (6).jpg

真っ直ぐに植林されている様子にも、
「人が育て作り上げてきた森」を実感します。
1.10スノシュー (4).jpg

またまた新しい足跡発見!
1.10スノシュー (3).jpg

今日は普段はあまりない
リスの足跡がたくさん見つかりました。
1.10スノシュー (8).jpg

逢ノ沢沿いではつらら探し。
1.10スノシュー (20).jpg

1.10スノシュー (22).jpg

長者舘雪原では雲が晴れ岩手山が顔を出しました。
1.10スノシュー (10).jpg

1.10スノシュー (12).jpg

青空と森と雪原を仙台からお越しのご家族4名と、
自然ガイドでひとりじめ(?)
1.10スノシュー (13).jpg

1.10スノシュー (23).jpg

最後は羊飼いの木股さんと牧羊犬のフライがお出迎え。
グリーンシーズンにまた羊たちに会えるのが楽しみです。
1.10スノシュー (16).jpg

みなさん初めてのスノーシューでしたが、すっかり冬の森が
大好きになったご様子でした。
ぜひまた小岩井農場の森を歩きましょう!

(佐藤 撮影:花田・齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。