019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

五感を使って冬の森を満喫

2016/01/09 14:20

今日は風も弱く穏やかな晴れ、
スノーシューウォークにはもってこいの天気です。
盛岡市内からスノーシュー初体験の2名と、
宮城から昨年もご参加の2名、計4名でスタートです!
1.9スノシュー (1).jpg

ホタル沢を通り100年杉林道へ。
1.9スノシュー (2).jpg

100年杉林道で記念撮影。
原野に植林をすることから始め、
100年かけて育ててきた森。
今日は林業のお話で盛り上がりました。
1.9スノシュー (3).jpg

見通しのよい植林現場は動物に出会えるチャンス。
今日はウサギと出会えるでしょうか?
1.9スノシュー (5).jpg

ウサギの食痕がいたる所に見つかります。
一見緑が少なく寂しい雰囲気ですが、
よーく探すとたくさん見つかる冬の森のおもしろさ。
1.9スノシュー (6).jpg

今日も手作りアイスで休憩。
森の中で食べるアイスは格別です!
1.9スノシュー (7).jpg

後半は逢ノ沢沿いを歩き、坂を上ると・・
1.9スノシュー (8).jpg

岩手山と長者舘雪原。
ウォークに参加しなければ見ることができない景色です。
1.9スノシュー (9).jpg

森だけではなく、牧草地の大雪原も歩けるのが小岩井農場の
スノーシューウォークの醍醐味です。
1.9スノシュー (10).jpg

1.9スノシュー (11).jpg

最後はコブシの冬芽をさわって春を感じました。
手袋を取って触るとなんとも嬉しい気持ちになります。
1.9スノシュー (12).jpg

1.9スノシュー (13).jpg

雪が少ないものの、冬の森の楽しさを満喫した2時間でした。
雪不足でスキー場に行かないアウトドア派も、
寒さが苦手なインドア派も、ぜひ冬の森に出かけましょう!
新しい発見が待ってますよ!

(佐藤 撮影花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。