019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

ミズバショウ観察会5日目

2015/04/14 13:47

天気は曇りでしたが、心地よい暖かさ。
カラマツなど草木も芽吹き、みずみずしい新芽に明るさを感じる今日この頃。
岩手県や東京都から6名が参加。
4.14ミズバ 023.jpg

今が見頃の栗の木沢湿地。
「わ~キレイ」「見に来てよかった」「白い妖精みたい」 うっとり。。。
参加のみなさま嬉しそうなご様子でした。
4.14ミズバ 004.jpg

今日のミズバショウ
仏炎苞が2枚の株
4.14ミズバ 006.jpg

仏炎苞が後ろへ反り返る株
4.14ミズバ 011.jpg

ザゼンソウも一緒に咲いていました。
これを、地元の方は「ベゴ(牛)の舌」と呼ぶそうです。
4.14ミズバ 014.jpg

ミズバショウをバックに記念写真!
4.14ミズバ 015.jpg

帰り道で「蓬の若芽」を見つけました。草餅にしますね。
また、旺盛な繁殖力から、邪気を払う力があると信じられているそうです。
4.14ミズバ 016.jpg

「ガイドと食べるミズバショウランチ」は2名が参加。
ふきのとうの匂いも楽しみながら美味しくいただきました。
4.14ミズバ 013.jpg

花期は1週間程度。早い時期に咲いた株は、仏炎苞が傾いて葉っぱが大きくなっていました。
観察会とランチ会は4月19日(日)まで毎日開催ですが、美しい白い仏炎苞が見たい方は早めの参加がおススメです。

(花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。