019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

ザゼンソウ観察会4日目

2015/03/30 14:31

晴れやかな空が広がり、とても良いザゼンソウ観察日和。
県内から26名の参加者に来ていただきました。
季節の話題も見つけながら、ガイドの齊藤と一緒にまきば園を出発。
 3.30ザゼンソウ.jpg

上丸牛舎からも雄大な岩手山が見えました。
参加者から、今年の雪解けは早い気がする。。。との声も
3.30ザゼンソウ.jpg

今日1つ目の観察地、上丸のハンノキ林に到着。
ここでは、地面を良く見つめて、足元のザゼンソウを探して楽しみました。
ハンノキの下で、ザゼンソウを解説する齊藤を囲んで、この花のコトを聞いてお勉強しました。
3.30ザゼンソウ.jpg

ザゼンソウは、自ら発熱する植物では珍しい特徴があります。
さっそく温度を測ってみると、28.1度!!
花粉を運んでもらう虫を寄せ付けるためだそうです。
3.30ザゼンソウ.jpg

まきば園を横切って、次の観察地へ移動
暖かい春風、穏やかな参加者の皆様の笑い声、牧歌的で平和な雰囲気に心が和むなぁ。
ただ、花粉で鼻と目が。。。。
3.30ザゼンソウ.jpg

2つ目の観察地スギ林では、木道に沿って観察しました。
ここのザゼンソウは色も形も様々。
黄色味かかった株も咲いていて、見る方の目を楽しませてくれました。
3.30ザゼンソウ.jpg

この後はの天文館でゴール
そして「ガイドと食べるザゼンソウランチ」には17名が参加。
楽しく歩いてからのお昼御飯が、美味しい!
3.30ザゼンソウ.jpg

ザゼンソウは今が見頃です。
開催期間は4月5日(日)まで、毎日10時から受付開始します。
詳しくは「まきば園」までお問い合わせください。
ぜひ見に行きましょう。

(花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。