019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

ザゼンソウ観察会初日

2015/03/27 16:19

農場自然散策特別版第3弾のザゼンソウ観察会、
いよいよ待ちに待った春の花の観察会のスタートです。
県内から19名のご参加がありました。
森を歩きたくてうずうずしてた方あり、
雪とザゼンソウの写真を撮りに来た方あり、
「昨年も来ました!」というリピーターの方あり、
春らしいにぎやかな散策となりました。
3.27ザゼン1.jpg

上丸牛舎を通り、観察地へ向かいます。
3.27ザゼン2.jpg

湿地にはまだ雪が残っていました。
3.27ザゼン3.jpg

出始めのザゼンソウを踏まないように足元に気を付けながら思い思いに観察します。
3.27ザゼン4.jpg

ザゼンソウの秘密公開中。秘密です。
3.27ザゼン8.jpg

次の観察地、猫石沢へ移動します。
2週間前にスノーシューで歩いた牧草地の雪原もかなり雪が溶けました。
3.27ザゼン9.jpg

猫石沢は杉林の小川沿いのザゼンソウ。
水の流れがあると、また違った印象に見えます。
3.27ザゼン10.jpg

雪も溶けて、見応え十分です。
3.27ザゼン11.jpg

今年のザゼンソウ観察会は、観察会終了後、
初企画「ガイドと食べるザゼンソウランチ」を開催しております。
もちろんザゼンソウは食べません。
雫石町産の蕎麦と、農場で採れた山菜の天ぷら、おにぎりの春を感じるランチセット(980円)です。3.27ザゼン13.jpg

おみやげもザゼンソウ。
3.27ザゼン14.jpg

ザゼンソウ観察会は4月5日(日)までの毎日開催いたします。
これからどんどんとザゼンソウの数は増えていきますが、
「雪の中のザゼンソウを撮りたい!」という方は早目のご参加をお勧めします。
春を感じながら小岩井農場の森を一緒に歩きましょう!

(佐藤 撮影花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。