019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

スノーシューウォーク 9回目

2015/01/18 13:45

まきば園では雪まつりの雪像製作が順調に進んでいます。
雪がちらつく天気でしたが、
風は無く青空も見えスノーシューウォークには好条件
盛岡市内から2組6人のお客様がご参加になりました。
小学生の男の子2人はとても元気 
スタート!間もなく子供たちは先頭へ
スノーシューウォーク

途中、7月にホタルの発光を楽しむする小川を観察
「ホタルはヘイケボタルとゲンジボタル ・・・」  ホタルを良く知っている子供たち
「ホタル観察会においでください いっしょに楽しみましょう」と佐藤
スノーシューウォーク

元気いっぱい 100年杉林道でポーズ
スノーシューウォーク

昨晩から降っていた雪は、前日のお客様の足跡を覆い隠していました。
「新しい動物たちの足跡を探しながら
 真っ白な林道をこれから歩いて行きましょう!」と ・・・
スノーシューウォーク

さっそくウサギの新しい足跡を見つけ よ~く観察
動物の歩き方の特徴を聞きながら子供たちも確認
スノーシューウォーク

静かな大雪原に到着 雪雲が広がっていましたが
青空も少し見えていました。
スノーシューウォーク

岩手山は雲に隠れていましたが、
手前にある低い鞍掛山はぼんやりと見えていました。
スノーシューウォーク

新雪の上に、大の字ダウン!
ガイドに合わせて一斉に ・・・ 立派な大の字の雪形ができあがり!
スノーシューウォーク

スノーシューウォーク

下り斜面の新雪はやわらかく
ふかふかした雪の上を足取りも軽く歩くことができました。
スノーシューウォーク

コブシの毛におおわれた冬芽に触りながら
4月下旬には白い大きな花が開花しますと ・・・
スノーシューウォーク

「寒さや雪はなんのその」と元気な皆様と 
季節で変わっていく身近な自然を体感することができました。
次回、雪まつり終了後 2月14日(土)・15日(日)開催予定。

(齊藤) 

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。