019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

スノーシューウォーク 3回目

2015/01/03 13:42

時々小雪が舞う天気 2組9人のお客様がご参加になりました。
愛知県と滋賀県からそれぞれ岩手に里帰り
子供たちが多いにぎやかなウォークになりそう!
まずは、いつもの小岩井農場100年の森体操から ・・・
スノー

ガイドの佐藤が先導 元気よくスタート
スノーシューウォーク

ナツハゼの苗木に小鳥の巣を発見
藁を集めてとてもきれいに作られていました。
ここから巣立ちがあったのでしょう。
スノーシューウォーク

近くでカマキリの卵を発見
黒いナツハゼの実につく様に産みつけられていました。
春にはたくさんの子供たちが生まれてきます ・・・
スノーシューウォーク

100年杉林道で記念撮影
和気あいあいとした、楽しい雰囲気が良く出ています。
スノーシューウォーク

立ち並ぶ樹齢100年以上の杉並木を眺めながら歩きました
両方のお父さんは、アイスクリームをつくる容器を紐で引いて歩いています。
スノーシューウォーク

小雪が降る中を歩き
運が良ければウサギに出会える森の中の伐採地へ
スノーシューウォーク

少しの間、みんなでじっとウサギを待ちました
「ウサギもこちらを見ているかも?」などと話し ・・・
スノーシューウォーク

残念ながらウサギを見ることはできませんでした。
森の休憩所で、歩きながら作ってきたアイスクリームを食べました。
「おいしい!」との感想 
スノーシューウォーク

雪化粧している逢ノ沢の岸辺を歩きました。
スノーシューウォーク

長者館牧草地の大雪原で
いっせいにやわらかい新雪の中に!
心も体も銀世界の中に!
スノーシューウォーク

スノーシューウォーク

「さあ もうすぐゴール まきばの天文館へ」
時計はもう12時を過ぎ まもなくスタートから2時間になります。
「楽しい時間は早く過ぎる」との声
スノーシューウォーク

帰り道には冬芽を膨らませたコブシが
ビロードのような暖かい毛を輝かせていました。
咲くのは4月下旬頃 まだまだ
コブシ

ウォークの中でたくさんの触れ合いが生まれ
寒さも暖かさに変わる楽しいウォークになりました。
寒い冬こそ外に出ましょう!

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。