019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

プレミアムツアーウォーク 10月26日

2014/10/26 13:47

今日も快晴
好天が続く小岩井農場
プレミアムツアー2日目は2時間半のゆったりウォーキング
気仙沼市に復興支援で応援にきていただいている男性
まきばの天文館観察会で以前にお会いした女性2人
長靴に履き替えて さっそく森の散策路へ
とても自然が大好きな方々 
さっそくホタル沢でカワニナを見つけて ・・・
プレミアムウォーク

散策路がある森の中で見上げると、
ヤマモミジの赤 カラマツの黄色 杉の緑が天井を飾る
植林木と天然木がつくる景観もきれいです。
紅葉

ホタルが飛ぶ小川の岸辺に黄色に色づいたヤマモミジ
立ちどまり見とれることも
カメラや携帯を向けて撮影
プレミアムウォーク

猫石沢にかかる丸木橋の上で記念撮影
背後には、日を浴びて黄緑色に輝くアオダモの木
プレミアムウォーク

樹齢100年の杉が立ち並ぶ森の中
カラマツが黄葉して見上げると緑と黄色のモザイク模様
100年杉林道

暖かい日差しにつられ ・・・
スジボソヤマキチョウがひらひらと舞い降りてきました。
薄黄色の羽を日に向けて一休み
そっと近寄りみんなで撮影
チョウ

逢ノ沢渓流でお客様がサワガニを見つけました。
「はさみが左右同じ大きさです。これはメスでしょう」と私
お客様から「お腹を見ても分かります」と
捕まえてお腹をみるとメス独特の卵を抱く丸く膨らんだ蓋がありました。
サワガニ

さらに上流にご案内しました。
カワシンジュガイが川底に一面に並ぶ楽園のような所
昔はいたるところにこのような光景があったようです。
カワシンジュガイ

最後は長者舘牧草地で岩手山をバックに
雲一つない青空 黄葉がはじまったカラマツ 
紅葉が終わり、冠雪を待つ岩手山
プレ

天然林の栄森では、色づいたヤマモミジが美しい
時計を見ると まもなく12時
昨晩星を観察したまきばの天文館の銀色のドームを見ながら
まきば園内にもどりました。
紅葉

2時間半のプレミアムウォークは終わります。
「午後も歩く 1日コースはないのでしょうか」とお客様から
そんな楽しい3人のお客様とのウォーキングでした。

(齊藤)

「小岩井農場プレミアムツアー」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。