019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

空気望遠鏡 月が見えた!

2014/09/07 08:55

1日目の空気望遠鏡観察会は、
夕方から薄雲がかかり好条件とは言えませんでした。
しかし、時々雲間に見える月を観察できました。
4時半頃 岩手山を背景に観察準備が完了
レンズを支える骨組みの板を組み合わせた様子が分かります。
空気望遠鏡

反対側から見た姿
黒い絞り板が連なる構造が良く分かります。
空気望遠鏡

5時頃に、虹が見えました!
環天頂アークと呼ばれる虹です。
上空の氷の結晶が起こす天頂に見られます。
空気望遠鏡の対物部の上に輝きました!
空気望遠鏡

南東の空に上りはじめた月を狙う
薄雲が出てきました ・・・
空気望遠鏡

薄雲を通して見えた月面
大きなクレーターがゆっくりと視野を移動していきました。
写真左下のクレーター(名称:ティコブラアーエ)が白く輝いて目立ちます!
空気望遠鏡

お客様と300年前の天文のロマンを楽しみました。
お子様づれのご家族や、昨年に続きいらした方
遠くは名古屋から見に来ていただいた方など
空気望遠鏡を囲み話はがつきませんでした。
空気望遠鏡

今日は2日目観察会最終日
朝から夕方の天気が気になります

(齊藤)