019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

ゲンジボタルはまもなく終了

2014/07/07 16:24

6月28日から毎日開催中、夜の小岩井農場はホタルの観察会で賑わっています。
5日(土)は142名、6日(日)は89名、たくさんのご参加ありがとうございました。
 
ゲンジボタルを探しながら歩いた真っ暗な森の中や、ヘイケボタル
が飛び交う幻想的な池のまわりは昼間はどんな様子なのでしょう?

RIMG0522.jpg
こちらはホタル沢入口。トンネルを抜けると・・

RIMG0520.jpg
頭上にゲンジボタルが飛んできてくれたホタル沢。
昼間はマイナスイオンたっぷりの、空間が広がっています。

RIMG0516.jpg

RIMG0515.jpg
真っ暗な中、恐る恐る歩いた散策道も、日中は気持ちのいい散策道。

RIMG0527.jpg
そしてヘイケボタルの光と、カエルの大合唱で賑やかだったカワズ池。

例年よりも1週間以上も発生が早かった、今年のホタル。
ゲンジボタルは最終盤。
昨日は10~15頭(ホタルは頭と数えます)ほどが飛ぶのみとなりました。
ヘイケボタルは、まだ100頭ほど観察できます。

開催期間は7月21日までを予定しておりますが、発生状況次第では
開催期間が短くなりますので、早目のご参加をお勧め致します。

(佐藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。