019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

野性ラン観察会 最終日

2014/06/15 13:51

少し肌寒い、曇り空
二人のお客様をガイド2名でご案内する自然散策でした。
ホタルやサクラソウの観察会にご参加いただいていたお客様でした。
散策コースの入口で、桑の実を見つけました。
野性ラン観察会

黒い実はもう食べられます ・・・
メインガイドの佐藤が説明
木の実

森の中で、期間中咲き続けてきたサルメンエビネを観察
大きな黄色い花がまだ健在!
野性ラン観察会

下についた花は終わり、実が膨らんできていました。
先についた花はまだまだきれいです ・・・
サルメンエビネ

今回の主役はサイハイラン
色素が少ないこの株は、今が一番美しい姿に ・・・
野性ラン観察会

こちらは、1本だけ花茎がたっていた株
薄ピンクと赤紫と黄色の配色と姿が見事 ・・・
野性ラン観察会

途中で100年杉の森の休憩所に立ち寄り
佐藤が林業の話題も含め小岩井農場の森の魅力を紹介 
野性ラン観察会

100年杉林道で、11:00発のトラクターバスと出会い挨拶を交わしました。
この広い自然散策コースを私たちで貸し切り ・・・
野性ラン観察会

今日はたくさんの鳥たちの鳴き声を聞きながら歩いていました。
鳥にお好きで双眼鏡をお持ちのお客様が、「そこにキビタキが・・・」
と教えてくださいました!
野性ラン観察会

森の緑に埋もれたように、ひっそりと咲くクモキリソウはまだつぼみ
野性ラン観察会

道端のツルアジサイを見ながら帰途につきました。
日が少し差しはじめ、雨にもあたらず、楽しい観察会になりました。
野性ラン観察会

来週は「モリアオガエル観察会」
蛙池の木には、たくさんの卵塊がついていました!
モリアオガエル観察

小岩井農場は梅雨本番を迎えています。
長靴を履いて、家族でモリアオガエルを観察しましょう。
モリアオガエルが自然についていろいろ教えてくれます!

(齊藤)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。