019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

自然散策、植物観察のシーズンスタートです!

2014/03/29 14:38

待ちに待った春の到来。ザゼンソウ観察会初日は17名様の参加がありました。
ポカポカした陽気の中、ワクワクした気持ちとともに出発!
牛舎を通り上丸の湿地帯を目指します。
3.29ザゼンソウ1

上丸のハンノキの湿地帯。心配されていた雪もすっかり融けて明るい広々とした湿地帯です。
今日はこちらと、杉の林の沢沿いのザゼンソウの対照的な2か所の観察地をご案内しました。
3.29ザゼンソウ2

発熱するザゼンソウ。温度計で計ると、内部の温度は24.4℃!
不思議がいっぱいのザゼンソウの生態をガイドが紹介します。
3.29ザゼンソウ3

こちらは昨日の、まさに雪を溶かして出てくるザゼンソウ。
こんな雪の中のザゼンソウをお見せしたかったのですが、ここ数日の暖かさで急激に溶けてしまいました。
ちょっと残念・・
3.29ザゼンソウ6

普段は入ることができない上丸牛舎のパドック沿いを歩いていきます。
まさに小岩井農場を裏から眺める感じ。
2時間の散策とは言っても、途中で止まったりお話したりしながら、のんびりと歩きます。
小岩井農場の森は平坦なので小さなお子さんでも大丈夫。
3.29ザゼンソウ4

中間地点でみんなで春の森の恵みを味わい元気100倍!
そして今日は新しい森のシンボルの前で記念撮影。日本一大きいかな?
3.29ザゼンソウ5

杉林の中の猫石沢に入っていきます。いろんな色や形を見られるのが、自然の中の山野草の魅力のひとつです。
こちらは色素の薄い緑がかったザゼンソウ。
3.29ザゼンソウ7

森の中はまだまだ緑は少ないですが、だからこそザゼンソウの赤紫と葉の緑に喜びを感じます。
3.29ザゼンソウ9

今日は昨年からのリピーターのお客様にもたくさんお越しいただき、久しぶりに一緒に歩くことができて嬉しかったです。
そして、今日初めて小岩井農場の森を歩いたというお客様も、ぜひまた別な季節もお越しください!
森は季節季節で様々な顔を見せてくれますし、いろいろなコースを歩きます。
ザゼンソウ観察会は4月6日(日)まで毎日の開催です。お待ちしております。

(文:佐藤、撮影: 花田・佐藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。