019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

春の気配 ザゼンソウ

2014/02/20 12:30

二十四節気の雨水も過ぎて、暦の上でも春がすぐそこまで来ているはず!
自然散策コースに残っているオオウバユリの実から種子がすっかり落ちていました。
中はからっぽ!
自然散策

これまで珍しかったユキムシが雪原をたくさん這いまわっていました。
体長1cmほどの小さな春を告げる虫です。
春が近づくほどに、元気に雪原を歩きまわります ・・・
ユキムシ

2月6日にこのブログで紹介したザゼンソウの株を見に!
あれから2週間たちました。
そばに浮くクレソンとツーショットのザゼンソウがありました。
2週間前と同じ
ザゼンソウ

仏炎苞が開き、中の花序が見えるようになりました。
めしべの白い頭が突き出ています!
開花は雌性期からはじまります。
そろそろ発熱してくるはずですが ・・・
温度計を持ってこなかったので、次回の楽しみに!
指で花序に触れるにも幅がせまくて指が入りません ・・・
ザゼンソウ

静かな小岩井農場の水辺では
春の草花の営みを楽しめ時季になってきました。

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。