019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

春が待ち遠しい ・・・

2014/01/15 14:32

昼の気温が氷点下の真冬日が続きますが
太陽高度が少しづつ高くなり雪原は明るくなってきました。
2月に開催する夜のスノーシューウォーキング
「ムーン&スターライトウォーク」の準備をしました。
さっそくユキムシに出会いました。
寒さで雪の結晶が大きく成長しています。
結晶の中を、大変そうに一生懸命歩く姿に応援!
ユキムシ

セッケイカワゲラは春の訪れを告げる虫です。
ユキムシ

冷たい風や雪にさらされて
ノリウツギも葉脈だけを残して、あみあみになっていました。
ノリウツギ

矢取森牧草地の大雪原には、ウサギの足跡が縦横についていました。
雪原の縁で木イチゴやタラの芽などを盛んに食べています。
矢取森雪原

雪原に見慣れない足跡が ・・・
引きずった様な溝がくねくねと曲がってついています!
驚き! 黒く小さなものがありました!
モグラ

近づいてみるとモグラでした!死んでいます!
農道縁の穴から出て、5mほどの距離を歩き力尽きたようです
モグラ

毛並みも良くとてもきれいな姿。
しっぽの毛並みが良くかわいらしい
春を待ちかねて、早く出て来たものか?

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。