019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

森林体験を学ぶ学生さんたち

2012/11/13 13:47

盛岡医療福祉専門学校の学生さんと先生が今年も森林体験にいらっしゃいました。
内容は、夏に保育園や幼稚園、小学生などを対象に予約制でおこなっている森林体験プログラムの一部です。
これから医療福祉の分野に生かすための体験学習です。
とても明るく元気な学生さんで、挨拶を交わすと共に雨天を吹き飛ばす楽しさ!
まきば園内の雑木林でのネイチャーゲームからはじまりました。

森林体験

最初の遊びは「親方と木こり」ゲームです。
今回は2グループに分かれ、それぞれ親方役の学生が目隠しをして待ちます。

森林体験

木こり役の学生たちは、森の中から1本の木を選び、その特徴を観察し覚えます。

森林体験
観察が終わると、親方は目隠しを外し、木こり役から木の特徴を聞きます。

森林体験

親方は聞いた情報をもとに、森の中で選ばれた木を探し当てます ・・・
似たような木も多く、親方役はずいぶん迷います ・・・
森林体験

森林体験

2つ目の遊びは、「カムフラージュ」。
ひもを張った区間の森に置かれた人工物を見つけるというゲームです。
落ち葉や木の葉、草にまぎれた物を見つけ出すのは結構むずかしい ・・・
森林体験

落ち葉の中に置かれたフンコロガシの置物が一番難しい ・・・
完全に景観にまぎれて見逃す人が多かった ・・・
森林体験

そろそろ昼食時間になります。
まきば園の外の散策コース逢ノ沢周辺で味噌汁の具に使うキノコを探しました。
森の倒木や地面を、一生懸命探します ・・・
いろいろ見つかりましたが、食べられるキノコはなかなか見つかりません!
やっと倒木に生えたムキタケを見つけました。
森林体験

森の休憩場所で、釜戸に薪を入れて火を起こしました。
雨が降り寒い中で、釜戸の火を見ると身も心もとても暖かくなりました。
森林体験

沸騰した鍋にキノコを入れて煮はじめました。
浮かんでくる灰汁をとります。
森林体験

味噌を入れて溶かします。
おいしそうな味噌汁ができそうです ・・・
森林体験

ここで私の取材は終了になりました ・・・
後からスタッフに聞きましたが、とてもおいしい味噌汁を、持参したお弁当と召し上がったそうです。
毎年、森林体験にご参加いただいている盛岡医療福祉専門学校の皆様!
また来年もおいでください。

(齊藤)