019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

オリオン座流星群を観察

2012/10/22 12:40

10/21は、オリオン座流星群の極大が予想される日です。
ウェザーニュースさんが恒例のまきばの天文館でのオリオン座流星群ライブ中継を行いました。
当館では一般観察会はありませんでしたが、あまりの好天に、私たちも夜空を見上げ流星を探しました。

8時半には、東の空に木星がすばるやカペラが並んで上ってきました。
木星

10時頃には月も低くなり星々は益々輝いて見えてきました。
東に空高くカシオペヤ座のあたりの銀河も良く見えました。
木星

天文館の横に、北十字を形作るはくちょう座と、こと座のベガが沈みかけていました。
北十字

時計がまもなく0時をさすころ、観察をはじめて3時間半以上たった時!
ついにオリオン座流星群の流星の撮影に成功しました。
後から他の写真を調べてみると、数分前にもう1個木星のあたりに写っていました。
この2枚から、流星群の放射点を確認できました。
オリオン座流星群

そろそろカメラのバッテリーも切れそうになる0時半ころ、冬の大三角が東の空に見えてきました。
冬の大三角

あまりの条件の良さに、明け方まで観察したい気持ちもありましたが ・・・
翌日のことを考え・・・店じまいをしました。
次の11月17日(土)開催予定の「しし座流星群観察会」に心は向いていました ・・・
一般のお客様も参加できますので、防寒対策をしておいでください。

(齊藤)