019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

「空気望遠鏡で見る月」観察会最終日

2012/09/30 11:20

今年最後の空気望遠鏡による観察会を昨晩開催しました。

曇天ではじまった観察会でしたが、今回も熱心なお客様が20名ほどご参加になりました。
「組み上げられた空気望遠鏡を見るだけでもいいですから」といらした方もおりました。
仲秋の名月の前日、満月に近い月の観察です。
次第に雲間が現われて、丸い月が顔を出してきました。
参加者から、「見えてきた」と歓声が上がり ・・・
スタッフが急ぎ、声をかけあい月に向けて巨大な望遠鏡を操作します。
「少し 右」「ハイ 下げて」 ・・・
空気望遠鏡

雲間の観察は悪戦苦闘の連続。
月がすぐに雲に隠れ、続けてお客様に見せることができません。
「はいどうぞ」 「う・・・見えました」
操作するスタッフと、お客様の素早い対応の連携ができるようになってきました。
空気望遠鏡

途中の曇りの合間に記念撮影をしました。
空気望遠鏡

波打った雲が月明かりに照らし出され幻想的に見えました。
空気望遠鏡

夜空に浮かび上がる空気望遠鏡は、「帆船のマストとロープのように見えますね」と ・・・
実は当時は帆船の時代で、その技術を使って空気望遠鏡は作られたのです。
空気望遠鏡

支柱の先端あたりに月が輝くころには、ずいぶん月の高度が高くなってきました。
空気望遠鏡

今回は設置作業からお客様の参加もあり、夜の観察会までいろいろ楽しんでいただくことができました。
「来年は私も組み立てに参加したい」との声も上がりました。
組み立てから楽しむ空気望遠鏡観察会を来年は広くご案内したいと思います。

(齊藤)