019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

大学生さんと農場ウォーキング

2012/08/31 12:33

東北大学農学部の学生さんと先生方を農場ウォークにご案内しました。
蒸し暑い天気でしたが、和気あいあいととても和やかな雰囲気でスタート。
研修でもあり、詳しい説明をして欲しいとのご希望でした。
不毛の荒野原に植林や農地づくりを行ってきた創業時の歴史や、100年以上経過した今の森の生物多様性などを話題にして歩きました。
ゲンジボタル、オオウバユリ、ウワバミソウ、キノコなど ・・・
100年杉林道で記念撮影。

農場ウォーク

道端の花や森の動物などいろいろ質問を受けました。

農場ウォーク

花の色にも違いがあり、それがハチの受粉による交配がうまく行われている証であること ・・・
赤紫色のツリフネソウの花も色違いが良くわかります。
ちょうどツリフネソウにはトラマルハナバチが吸蜜にきていました。

ツリフネソウ

綺麗に耕された長者舘牧草地の前で2度目の記念撮影。
太陽は南中して日差しがまぶしい!

農場ウォーク

最後に、ご希望により「まきばの天文館」も見学。
展示室の空気望遠鏡は300年前の望遠鏡の復元 ・・・

まきばの天文館

2階の天体ドームで太陽黒点を観察。

まきばの天文館

「普段見ることができない小岩井農場の生産現場を見ることができました」
「大変 勉強になりました」とご感想をいただきました。

(齊藤)