019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

晴天の森で イワナつかみ!

2012/08/05 15:18

岩手県市町村職員健康福利機構様の森林体験がありました。
気温33℃の暑さの中で、川に入りイワナをつかみとる。夏向きのてとも涼しげな体験。
2班に分かれて、順に川に入りイワナを獲りました。

森林体験

気温は33度、水温は16度! 岩手山のすそ野の湧水が集まりとても冷たい。
水温

歓声を上げながら、親子で放流されたイワナを探します。
追いつめて上手に捕まえる子、何度も挑戦して頑張る子 ・・・・
子供たちのいきいきした姿につられ、大人も一緒に遊びます。

イワナつかみ

捕まえたイワナはスタッフが持つバケツに入れます。

森林体験

捕まえたイワナを一匹づつ持って並び、スタッフに内蔵の取り方の指導を受けます。

イワナつかみ

熱心に目を輝かせて聞く子供たち!

イワナつかみ

櫛をさして番号を確認します。「何番ですか?123番です!」
焼き上がったら、自分の番号の櫛のイワナを食べることになります。
イワナつかみ

塩をまぶして完成!

イワナつかみ

火がまわった炭火に並べ焼き上げます。

イワナつかみ

おいしそうな匂いをただよわせています。
「自分の手で捕まえて、さばき、命の大切さを考えて味わう」スタッフの話を思い出しながら ・・・
イワナつかみは、子供たちにとって忘れられない体験になるでしょう。

(齊藤)