019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

夏は渓流を歩く

2012/07/20 13:22

今日は曇りがちで少し寒いけれどウォーキングには最高です。
8月~9月は、水辺の動物たちの話題がおもしろい。
農場自然散策コースにある逢ノ沢を歩いてみました。
逢ノ沢

浅瀬の川底にはカワシンジュガイがよく見えます。
カワシンジュガイ

岸辺の石を起こしてみると、石の下には ・・・ サワガニがいました。
ここに来ると、必ず石を持ち上げ探してしまいます。
サワガニは見つかるとなぜが安心します ・・・・ 
9月1日から9日に開催予定のネイチャーウォーク「サワガニとカワシンジュガイを渓流で観察」の頃には、卵を抱いた母カニや孵化した子カニを見ることができるでしょう。
サワガニ

岸辺にトンボソウが咲いていました。小さな野生ランですが群生しています。
トンボソウ

地味な花ですが、形は典型的なランの花です。
トンボソウ

そばにベニタケの仲間のかわいらしいキノコがありました。
ベニタケ

曇が晴れて岩手山の山頂も見えてきました。
岩手山

小岩井農場の自然が大好きなガイドがご案内する農場自然散策(毎日11:00~12:00)でお楽しみください。

(齊藤)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。