019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

暖かい!ザゼンソウの様子でも見に・・・

2012/02/24 15:34

今日は暖かい! ザゼンソウがどうなっているか一番遠い観察地の巡り沢へ行ってみました。
除雪された農道を足取りも軽く歩き順調に進みました。しかし牧草地はまだ銀世界!
林道

観察地に入るには道を外れて森の中を進みます。
意外に雪が深い。スノーシューを履いてこなかったので、膝上まで足が雪に沈む!
雪原

雪に足をとられて疲れる! スノーシューは本当にありがたいと思いながら進む。
やっと目的の湧水が流れる小川に到着。
あった!小さなザゼンソウの芽を見つけました。
芽の先が食いちぎられたようになっている。
ザゼンソウ

何者かが若芽を食べたのか ・・・
さらに上流に進みザゼンソウを探しました。

あった! やはり食べられている! こちらはもっと激しくかじられている!
ザゼンソウ

まわりを見てみると ・・・ 足跡があった ・・・
キジの足跡

これはキジ又はヤマドリの足跡です。
昨年、ザゼンソウをつっついて食べているのを確認しています。
ウサギがタラの芽を食べるのはおいしそうだが。ザゼンソウは臭くて毒草なのにね ・・・
ウサギの食痕

深い雪に足をとられ疲れぎみ。「よいしょ!」と掛け声をかけ ・・・
青空と大雪原を眺めながら、また自分の足跡をたどって歩きました。
矢取森牧草地雪原

道端のキブシのつぼみはまだ固かった。
キブシの花芽

暖かい1日でしたが、やはりまだ冬ですね。

(齊藤)