019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

ザゼンソウはまだかな?

2012/02/17 15:40

3月24日(土)からはじまるザゼンソウウォークの下見に行きました。
「ちょっと早いかな」と思いながら ・・・ まだ2月 ・・・
めざす観察地は猫石沢。
杉の植林地内で比較的積雪が少なく早くから観察できる所です。
はるか向こうに羊飼いの北見さんと牧羊犬が見えました。
牧羊犬

見ていると北見さんの合図で、シエルが矢のように私の横を走り去っていきました。
牧羊犬

続いて、もう一頭 ハロが ・・・・
牧羊犬

速い! ・・・ 春からはじまる「小岩井ひつじショー」の練習?ですね。
道端のノリウツギのドライフラワーを見ながら観察地に入りました。
ノリウツギ 

まだまだ寒くて! 気温はマイナス5℃! 雪がしっかりまだ積もっている。
ザゼンソウはどこにも見えない。
猫石沢ザゼンソウ観察地 

湧水にクレソンの若葉がありました。緑色を見て気分がほっとします。
クレソン

残念ながらザゼンソウはまだ雪の中でした。
昨年の3月14日に撮影したザゼンソウを紹介します。
白い雪を解かして赤紫色の仏炎苞が顔を出しているベストショット。
ザゼンソウ

来月を楽しみにして観察地を出ると、カラマツの林と春めいた白い雲がきれいでした。
長者舘二牧草地

だいぶ太陽高度が高く、昼も長くなり、寒いけれども春を感じる下見でした。

(齊藤) 

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。