019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

スノーシューハイキング2日目

2012/02/12 14:04

昨日に続き開催された、2月のスノーシューハイキング最終回でした。
日がさし青空が見えるものの、岩手山は雪雲の中で冷たい西風が吹いていました。
スノーシューハイク 

逢ノ沢は雪景色。明るい日差しを受けて流れが輝いています。
逢ノ沢雪景色 

カワシンジュガイを手に取り説明するスタッフ。今日もカワシンジュガイに登場してもらいました。
カワシンジュガイ 

100年以上生きている貝殻を手に取って体感していただきました。
カワシンジュガイ 

ヤマメに幼生を上流に運んでもらいながらカワシンジュガイは生き続けてきました。
絶滅危惧種として川の環境のありかたを私たちに教えてくれてます。
カワシンジュガイ 

雪原は強い西風が吹き地吹雪で新雪が舞上がっていました。
スノーシューハイク 

矢取森牧草地雪原で休憩。背後には帯状更新による杉が規則正しく並んでいる。
スノーシューハイク 

次回は夜に月明かりの中をスノーシューで歩くムーンライトウォークを3月2日(金)~4日(日)に開催予定。
とても幻想的なウォークです。
たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

(齊藤) 

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。