019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

恒例 ミズバショウウォークがはじまりました!

2011/04/09 13:37

本日から4月17日まで毎日10:00と13:30受付の2回、ミズバショウウォークを開催いたします。
初日の今日はあいにくの雨模様でした。
そんな中、参加いただいたお客様は
「雨の日だから来ました。水にぬれたミズバショウはとてもきれいなんです」と話していました。
風もなく、温かかったのできれいなミズバショウを見るには最高の条件でした。
水辺のミズバショウはザゼンソウとは違う魅力があります。

コースの途中でまだ見頃のザゼンソウを観察しました。色変わりの株で、ここ10年間毎年咲いています。
ザゼンソウ

目的地の湿地にはたくさんのミズバショウが咲いていました。
特に水の中や岸辺の株が雪解けが早いために見頃になっていました。
ミズバショウ

小岩井農場のミズバショウの見どころは、白い仏炎苞が2枚ある株が多いことです。
まるで、白鳥が羽を広げて飛び立とうとする姿に似ているかな?
ミズバショウ

さらに1枚の仏炎苞が重なり、華やかな姿に見える株。
ミズバショウ

太く立派な仏炎苞を持った株 これぞ小岩井ミズバショウの基本形!
ミズバショウ

まだ小さい株が多く、これからが見頃です。
ミズバショウ

私達ガイドと共に早春のミズバショウを楽しんでみませんか。
長靴をご用意していただければ湿地の奥までご案内できます。
予約不要ですので、お気軽にどうぞ。

ミズバショウウォークの情報はこちら!

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。