019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

春一番 ザゼンソウが顔を出した

2011/02/26 12:54

まもなく3月。恒例のザゼンソウウォークが3月26日から4月8日まではじまります。
まだちょっと早いと思いながら観察地に行ってみると!
雪の猫石沢

順調に雪解けが進んでいます。
水辺や湿地では、ザゼンソウがちらほら葉や仏炎苞を突き出していました。
早くから出ているザゼンソウは霜に焼けて黒い斑点が目立ちます。
クレソンに囲まれて春の日差しをあびていました。
ザゼンソウ1

隣にも顔を出している株がありました ・・・
ザゼンソウ2

隣の観察地では霜柱の間にもうすぐ仏炎苞が開きそうな立派な株を発見!
ザゼンソウ3

見れば見るほどリンゴによく似た色柄です。
ザゼンソウ4

雪が降ったり解けたりを繰り返し、あとひと月もするとザゼンソウのいろいろな色や形を見比べで楽しめる時期になるでしょう。
帰り道に、道端の小石の中から芽を出したフキノトウを見つけました。。
フキノトウ

エコファーミングスクールでは小岩井農場の雪解けと共に進む春の話題もこれからも紹介していきます。
お楽しみに。

ザゼンソウウォークの紹介ページはこちら(お問い合わせやお申し込みも可能です)

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。