LANGUAGE

まきば園だより

雪の一本桜と岩手山

2022/12/27 13:59

雪の一本桜
一本桜のある牧草地はすっかり雪に埋まりました。
青空をバックに久々の岩手山とのツーショット!

2023年1月9日(祝・月)まで開催中の「銀河農場の夜」。
もうお楽しみいただけましたでしょうか?
規模の大きさはもちろん、イルミネーションの美しさはこれまでの中で最高!だと思います。
ぜひお越しください!

●クラフト体験

クラフト体験

ここは会場内の「まきばのホール」(まきばのラーメン西側)。
中では、小岩井農場の素材を活かした各種クラフトを体験できます。

クラフト体験
クラフト体験

羊毛や木材など、様々なクラフトメニューがありますが、

ボックちゃん

イルミネーション期間限定の「ボックちゃん」もどうぞ!
所要時間は10分程度。作り方も簡単でかわいい!
イルミネーションのお土産の一つとして、ぜひどうぞ。

●まきばのホール内でアーチェリーも!

ミニアーチェリーコーナー

そしてなんと!
クラフト体験コーナーを右奥に進むと、アーチェリーコーナーがあります。
グリーンシーズン中も大人気のアーチェリーが楽しめます!
イルミネーションと合わせて、ぜひお楽しみください(10射500円)。

記念写真スポット

アーチェリーの手前には「小岩井農場の一本桜」を背景にした記念写真スポットがありますし、

小岩井農場産羊毛の大リース(記念写真スポット)

クラフト体験コーナーにも、小岩井農場産の羊毛で作られた大リースで記念写真を撮れます!

イルミネーションだけでなく、いろいろ楽しめる「まきばのホール」に、ぜひお立ち寄りください!

雪の一本桜

2022/12/07 09:46

一本桜
一本桜はすっかり雪化粧。
真っ白に花が咲いたようです。

今年で9回目となるイルミネーションイベント「銀河農場の夜2022 KOIWAI Winter Lights」。
11月23日(水)から始まって1週間あまりですが、皆様もうご覧いただけましたか?
今回のイルミネーションには、一部「使用済み天ぷら油」を燃料にして発電した電力が使われています。

イルミネーション_入場口前.jpg

環境保全・持続型・循環型の事業運営に取り組む小岩井農場では、「雫石町福祉作業所 かし和の郷(NPO法人かし和の雫)」が家庭などから出るてんぷら油を回収して製造した「BDF燃料(バイオディーゼル燃料)」をイルミネーション会場の一部電力として使用しています。

バイオディーゼル発電機.jpg

これがBDF燃料を使用した発電機です。
「使用済み天ぷら油」から作られたBDF燃料等を使用し、NPO法人パートナーシップいわてのBDF発電機で発電しています。

バイオディーゼル看板.jpg

岩手県では、ごみの減量化とリサイクルを推進するために、古くからある"もったいない"という知恵を活かして「3R」(スリーアール)に基づくライフスタイルの実践を呼びかける『もったいない・いわて3R運動』を展開しています。
3Rとは:
・Reduce(リデュース):ごみの減量化
・Reuse(リユース):くり返し使う
・Recycle(リサイクル):資源として再生利用する

このことを知った上でイルミネーションを眺めてみると、より美しく見えるかも!?
ぜひ足をお運びください!

月別アーカイブ