HOME >施設の概要  
 
 
施設の概要
交通アクセス
ネイチャーセンターだより
定例自然観察会
観察記録
イベントカレンダー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
 
お問い合わせ先 ネイチャーセンター
 

 
 
 
≪野鳥観察の森≫
 「野鳥観察の森」は、盛岡市の中心部から北へ約14キロメートルに位置し、緩やかな起伏の丘陵地となっています。
 面積は森林公園62ヘクタールのうち、約17ヘクタールを利用しています。
  標高は約250メートルで、主にアカマツとナラ、カシワなどの広葉樹が混交した自然林です。
  また、キビタキ、シジュウカラ、オオルリなどの鳥類、ノウサギ、タヌキ、リスなどの哺乳類、オオムラサキ、オニヤンマなどの昆虫類が生息している典型的な低山帯の自然環境です。
  この森は、自然とのふれあいを通じて、自然のしくみを理解し、自然の大切さを学ぶ場として整備されています。
 
≪ネイチャーセンター≫
 ネイチャーセンターでは、指導員が来館者の皆様に解説したり、質問にお答えしています。センター内部には双眼鏡やデジタルスコープが備え付けてあるほか、自然に関する展示や図書等も利用できます。
 
◆開館時間 9:00〜16:30
◆休館日 火曜日(祝日の場合は翌平日)
年末年始
◆入場料 無料
・双眼鏡、鳥類図鑑等、自然観察に必要な器具を貸し出します。
・毎月第3日曜日自然観察会を行います。参加者はネイチャーセンターまでお問い合わせください。
◆お願い
・団体で利用されるときは、事前にお申込みください。
・山火事の危険がありますので、野外での喫煙及び火気の使用はご遠慮ください。
・森の仲間たちのために、ゴミは持ち帰りましょう。
 
 
   

 

 
   
 

ネイチャーセンター
020-0100 岩手県岩手郡滝沢村字砂込1533-1
電話:019-688-5522

 
 
   
このホームページは滝沢森林公園指定管理者である小岩井農牧梶E小岩井農産葛、同企業体”KOIWAI”が管理運営しています。
 
Copyright (c) KOIWAI FARM. Ltd. ALL right reserved.