HOME >イベントカレンダー  
 
 
施設の概要
交通アクセス
ネイチャーセンターだより
定例自然観察会
観察記録
イベントカレンダー
フォトギャラリー
フォトギャラリー
 
お問い合わせ先 ネイチャーセンター
 

 
 
 
滝沢森林公園 イベント情報
イベントカレンダーはこちら
○定例森の観察会は毎回テーマを決めて専門の指導員がご案内します。
  予約の必要はありませんので、お気軽にご参加ください。
  葉っぱのステンドグラスは、ご自分で集めた押し葉をご持参ください。
○バードカービング教室
  場所:ネイチャーセンター 2階研修室
  対象:小学校4年生以上の方 先着20名(前日までに予約)
  参加料:新しい作品ごとに 1,000円
  お申込みは、前日までに電話かFAXでネイチャーセンターまでお申し込みください。
○森のクラフト 森の恵みでつくりましょう。(材料代 300円より)
○森のクイズ クイズをときながら、森を巡ります(無料)
○ネイチャーゲーム 五感で感じる森の不思議
 
イベント内容
名  称
主な対象者
内    容
1.自然の宝もの見つけ隊 (無料)  児童生徒
一般
生きものたちの不思議を見つけ、自然の仕組みや面白さを体感します。
2.虫の眼で見るネーチャーランド(無料) 児童生徒
一般
林に生息する虫、鳥などの生き物の世界を見ることから、自然(森林)の成り立ちや面白さを体感します。
3.植物の不思議探検隊(無料) 児童生徒
一般
自然(森林)の重要な構成要素である植物の世界をたのしみながらな体感します。
4.楽しいリース・クラフト工作(一部有料) 児童生徒
一般
自然からのもらい物を利用したリース作りやクラフト工作を体験します。
5.バードカービング教室(1作品1000円) 小学高学年以上
一般
木彫りで野鳥を作ります。野鳥を作ることにより見えない所を感じたり、生き物のすばらしさを体感します。
6.ネイチャーゲーム
  (無料)
小学高学年以上
一般
いろいろなゲームを通して、自然の不思議や仕組みを感じ、自分が自然と一体であることを気付くきっかけとなります。どなたでも、自然のいろいろな表情を楽しむことができます。
 
イベントについて
滝沢森林公園では、毎月第3日曜日に、自然観察会を行います。
「1.自然の宝もの見つけ隊」、「2.虫の眼で見るネイチャーランド」、「3.植物の不思議探検隊」の3つのテーマで行います。
「1.自然の宝もの見つけ隊」では、自然の贈り物に目を向けるウォッチング・ビンゴを取り入れた観察会を行います。
「2.虫の眼で見るネイチャーランド」では、人の見る世界ではなく、虫たちならこんな風に見えているんだと感じることのできる観察会です。
「3.植物の不思議探検隊」では、花や実はもちろん木肌や木姿のおもしろさなどが体験できます。
また、夏休みには、小中学生を対象とした観察会を行います。ここでは、草花の不思議や虫たちの様子を楽しみながら見ることができます。
自然のおもしろさは、一面的なものではなく見る見方によってこんなにも違うんだということがわかる観察会にしたいと計画しています。
各回とも同じ観察コースを利用しますが、その時々のテーマや季節により様々な自然を体験することができます。
是非、この観察会に参加していただき、「自然ってこんなにおもしろいんだ」ということを実感していただきたいと思います。
観察会の集合場所は、野鳥観察の森ネイチャーセンターです。事前予約はいりません。開催時間前に野外を歩くことのできる服装で参集してください。
 
自然観察会の他に、ネイチャーセンターでは、自然の贈り物を利用したクラフト工作や、リース作り(有料)を行っています。夏休み、秋には重点的に開催しますが、いつでも対応できますので、ネイチャーセンターの係員に声をかけてください。
 
また、奇数月の第2土曜日には、バードカービング教室を開催しています。1作品につき、1000円となりますが、その作品が完成するまで何回でも参加できます。
是非、滝沢森林公園まで足をお運びいただき、自然とふれあい、自然のおもしろさを実感してもらいたいと思います。
ネイチャーセンターを住まいとしているリスの夫婦やアカゲラ、アオゲラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、カワラヒワ、そして、それらの鳥を狙うハイタカ達が皆さんの来館をお待ちしています。
 
 
  連絡先:岩手県滝沢森林公園 野鳥観察の森ネイチャーセンター
      Tel.Fax 688−5522
  管理者:岩手県滝沢森林公園指定管理者 KOIWAI(小岩井農牧梶E小岩井農産葛、同企業体)
      Tel 692−3148   Fax 692−3159
 
 

 

   
このホームページは滝沢森林公園指定管理者である小岩井農牧梶E小岩井農産葛、同企業体”KOIWAI”が管理運営しています。
 
Copyright (c) KOIWAI FARM. Ltd. ALL right reserved.