019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

今シーズン最高の32名様と春のまきば散策。満開のミズバショウを満喫しました!

2017/04/15 08:31

昨日の吹雪がうそのよう。
14日(金)はぽかぽか陽気の最高の散策日和に
なりました。県内、千葉、東京からの32名様と春の風を
感じながらミズバショウ観察地を目指します。

昔からのそのままの景色が広がる
小岩井農場酪農発祥の地「上丸牛舎」

4.14水芭蕉 (1).jpg

観察地まで40分。
「頑張って歩いて良かった~!」
観察地の入り口ではウグイスが出迎えてくれました!
4.14水芭蕉 (2).jpg

今日のミズバショウアルバム
2枚の仏炎苞の可憐な株。
4.14水芭蕉 (3).jpg

4.14水芭蕉 (5).jpg

春の日差しで沢もミズバショウもキラキラ光ってました。
4.14水芭蕉 (4).jpg

仏炎苞が1枚の株と2枚の株が重なって、
3枚に見えるかわいらしいミズバショウ。
4.14水芭蕉 (6).jpg

やはり水辺が絵になります。
4.14水芭蕉 (7).jpg

4.14水芭蕉 (9).jpg

1枚と2枚で仲良く咲いてました。
4.14水芭蕉 (8).jpg

みなさん5万株の水辺の妖精を満喫しました!
4.14水芭蕉 (10).jpg

帰り道は春を探しながら。
フキノトウのオスとメス。
4.14水芭蕉 (11).jpg

4.14水芭蕉 (12).jpg

心地良い春の風に吹かれながら、
牧草地の緑のじゅうたんと岩手山から秋田駒ヶ岳の山並みを一望。
「気持ちいい~!」
4.14水芭蕉 (13).jpg

最後は賢治さんの詩碑の前で
「ミズバショウ」が出てくる作品の一節を紹介。
4.14水芭蕉 (14).jpg

いよいよ「ミズバショウ観察会」は15(土)と16(日)の
2日を残すのみとなりました。
最終日まで満開の見ごたえたっぷりの状態で咲いてくれそうです!

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。