019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

サクラソウ観察会最終日。
盛岡市内は30℃の予報でしたが、新緑の森の中はさわやか。
14名のご参加がありました。
サクラソウ522 (1).jpg

岩手山と羊たち、そして牧草地。
農場らしい景色の中をのんびり進みます。
サクラソウ522 (2).jpg

サクラソウ522 (3).jpg

今年のサクラソウは開花が早く心配されましたが、
なんとか最終日まで見頃を保ってくれました。
サクラソウ522 (5).jpg

サクラソウ522 (4).jpg

散策後は、「ガイドと楽しくランチ会」。
参加者限定メニューの「野菜たっぷり和風パスタセット」を
いただきながら、小岩井農場の森の話で楽しい時間を
過ごしました。
サクラソウ522 (6).jpg

サクラソウは平日10:30~1時間の
「農場自然散策通常版」でもご覧いただけます!
まだまだ見頃のサクラソウと初夏の森を歩きに来ませんか?

(佐藤 十二林)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

今日も快晴の小岩井農場。
新緑とサクラソウ、森を歩くには最高の季節です。
県内県外から26名のご参加がありました。
サクラソウ521 (1).jpg

サクラソウ自生地まで、
新緑の森や広大な牧草地を眺めながらの40分。
「空気がおいしい!」
サクラソウ521 (15).jpg

サクラソウ521 (13).jpg

サクラソウ521 (14).jpg

サクラソウ521 (2).jpg

サクラソウ自生地到着。
散り始めた株もあるもののまだまだ見頃です。
サクラソウ521 (5).jpg

やはりサクラソウには水の流れがよく似合います。
サクラソウ521 (6).jpg

のんびり観察したり、じっくり写真を撮ったり、
思い思いに楽しみます。
サクラソウ521 (11).jpg

このサクラソウを眺めるだけではなく、増やすための
「自然再生ボランティア」の取り組みも紹介しました。
今年は11月13日(日)13:00~
ガイドと参加者が一緒に森の中で汗を流して
サクラソウのための森づくりをします。
サクラソウ521 (10).jpg

最後は岩手山の前で記念撮影。
次回「初夏の妖精観察会」でまた歩きましょう!
サクラソウ521 (16).jpg

(佐藤 齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

上丸牛舎の子牛たち

2016/05/18 11:24

今日は朝からいい天気!
気温もぐんぐん上がっています。

三号牛舎
上丸牛舎に行ったら、子牛たちが運動の時間でお外にいました。

子牛
カメラを向けたら、興味津々でみんなでカメラ目線です。
(一頭だけお尻向けたままですが・・・)
ラブリー♪ですね。

(野沢)

15日の「サクラソウ観察会」は快晴の最高の天気。
30名様が新緑の森と満開のサクラソウを楽しみました。

自生地までは農場の広大な牧草地の大景観を眺めながら
進みます。
515サクラソウ (1).jpg

チゴユリにナツトウダイ、森の中もにぎやかになってきました。
515サクラソウ (7).jpg

515サクラソウ (9).jpg

サクラソウは満開!
自生地まで30分歩いた疲れも吹き飛びます。
515サクラソウ (6).jpg

515サクラソウ (4).jpg

515サクラソウ (5).jpg

岩手山の前でゴール。
新緑の森と満開のサクラソウ、そして岩手山!
最高の一日になりました。
515サクラソウ (10).jpg

「サクラソウ観察会」は今週末21(土)22(日)も開催します。
散策終了後は「ガイドと楽しくランチ会」も開催、
今回のメニューは「野菜たっぷり和風パスタセット」
ランチ会パスタセット.jpg

今週いっぱいはサクラソウは見頃です。
平日の1時間の散策や、
トラクターバスツアー「サクラソウ号」でも
満開のサクラソウをお楽しみいただけます!

(佐藤 畑中)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

サクラは散っても、小岩井農場のサクラソウはこれから。
「サクラソウ観察会」初日、県内県外から23名のご参加が
ありました。
最高の天気になり、新緑の森もキラキラしています。
514サクラソウ (1).jpg

目指すは巡り沢観察地。
途中農場の広大な景観を眺めながらののんびり散策です。
514サクラソウ (2).jpg

ヒトリシズカやチゴユリなどの春のお花も咲き始め、
森の中はにぎやかになってきました!
514サクラソウ (3).jpg

514サクラソウ (6).jpg

サクラソウ自生地に到着!
ゆっくり眺めたり、じっくり写真を撮ったり、
思い思いに楽しみます。
514サクラソウ (4).jpg

満開のサクラソウは、5月15(日)21(土)22(日)の
「農場自然散策特別版サクラソウ観察会」以外にも楽しめます。

平日の「農場自然散策通常版」は10:30スタートの
1時間の森の散策。
そして、トラクターバス「100年杉林道コース」
10:00、13:00(土日祝のみ)、14:00、15:00便は
サクラソウの自生地で途中下車してサクラソウを観察します。

ぜひ満開のサクラソウを見に来てください!

(佐藤 高山)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

「春の妖精観察会」最終日。
最高の春の散策日和に13名のご参加がありました。

508妖精 (1).jpg

早くも咲きだしたサクラソウ。
今年は森の中の花も開花が早いです。
508妖精 (3).jpg

木々も葉を広げ始め、
新緑の明るい森の中は気持ちいい!
508妖精 (2).jpg

今日はエンレイソウがあざやかでした。
じっくり観察したり、写真を撮ったりののんびり散策です。
508妖精 (5).jpg

最後は長者舘草地で記念撮影。
508妖精 (8).jpg

いよいよ5月14(土)15(日)21(土)22(日)は
「サクラソウ観察会」です。
開花が早い今年のサクラソウ、1週目のご参加がお勧めです!

(佐藤 十二林)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

菜の花と岩手山

小岩井農場内を貫く県道網張温泉線沿いの牧草地に、菜の花が植えられています。
これから見ごろを迎えます。
桜は終盤ですが、ぜひ菜の花も見にいらしてくださいね。

(野沢)