019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

今日は千葉県より「賢治の冬道を歩く」に参加のお客様7名がスノーシュー体験に来ました。
みなさんスノーシューは初めて。でも大丈夫、平らな農場の雪原と森をのんびり歩きます。準備運動をしてスタート!
2.22びゅう1.jpg

2.22びゅう2.jpg

天気予報では曇りでしたが、みなさんの日頃の行いか、快晴!
岩手山とSLをバックに記念撮影。
2.22びゅう3.jpg

空と雪原と一体化。
寝転んで眺める青空は最高です。
2.22びゅう4.jpg

ナツハゼの実を味わったり、動物の足跡を見つけたり。
和気あいあいと進んでいきます。
2.22びゅう5.jpg

100年杉林道で本日2枚目の記念撮影。
2.22びゅう7.jpg

スポーツクラブのお仲間だということで、みなさま健脚。
ぐんぐん歩きます!
2.22びゅう8.jpg

森の中の100年杉でパチリ。
2.22びゅう9.jpg

なんとウサギとも出会えました!
足跡はたくさんあっても、野生動物と遭遇することはめったにありません。本当にみなさまラッキーです。
真ん中あたり、見えるかな?
2.22びゅう10.jpg

拡大して見ると・・
2.22びゅう13.jpg

まきばの天文館でゴール!、岩手山が迎えてくれました。
2.22びゅう11.jpg

2.22びゅう12.jpg

また小岩井農場の森で会いましょう!
わんこそば楽しんできてください!

(佐藤 撮影花田)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

2日続けての快晴。2/21(土)は14名の参加がありました。
オリオン座を背に記念撮影して、いよいよ夜の大雪原に出発!
2.21ムーン1.jpg

出発地点を反対側から見るとこんな感じ。
月と金星、まきば園の駐車場の水銀灯で幻想的な景色。
2.21ムーン2.jpg

仁沢瀬草地で星空観察。
2.21ムーン3.jpg

「小岩井農場雪灯り」今日は北斗七星をみんなで作りました!
夜空と雪原に2つの北斗七星が浮かび上がります。
2.21ムーン4.jpg

暖かいランプの灯を眺めながらほっと一息。
2.21ムーン5.jpg

今日も星空を撮りました。
星空の撮影にチャレンジしてみたい方にもおすすめのウォークです!
2.21ムーン6.jpg

2.21ムーン7.jpg

「星の楽しさを知ったので、まきばの天文館にも行きます!」
とありがたい感想をいただきました。
また夜の小岩井農場でお会いしましょう!

(佐藤 撮影花田・齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

農場自然散策特別版第2弾「ムーン&スターライトウォーク」が初日を迎えました。
月明かりの下、冬の星座を眺めながら小岩井農場の夜の大雪原を歩くロマンチックなウォークです。

出発前、入園口から見た金星と月。月齢は1.5、月が小さい時はスターライトウォーク。
月明かりがないぶん星が鮮やかに見られます。
2.20ムーンライト1.jpg

2.20ムーン2.jpg

風もない最高の天気。まさに満天の星空を見ることができました!
「まきばの天文館館長」でもある自然ガイド齊藤は大張りきり。
自作の反射望遠鏡を持って
きての星空観察会となりました。
「6人だけで見るのがもったいないくらい・・」
2.20ムーン3.jpg

森の中も幻想的な雰囲気。夜の森に沢の音がこだまします。
2.20ムーン4.jpg

小岩井農場の牧草地が大雪原に変わります。
山や森に遮られず、町明かりも届かない小岩井農場は、星の観察にはもってこいなんです。
もちろん広い牧草地から星を観察できるのは、雪原に変わりスノーシューで歩ける冬だけの特別です。
2.20ムーン5.jpg

仁沢瀬草地で記念撮影。東の空に木星が輝いています。
2.20ムーン12.jpg

星空だけではありません。今年は冬の夜をお客様と楽しんじゃいます。
名付けて「小岩井農場雪灯り」!
雪原に穴を掘ってキャンドルを灯してみました。
2.20ムーン6.jpg

雪の下が、まるで噴火口のよう?
2.20ムーン7.jpg

そしてゴールでは温かいココアでほっと一息。
星空を眺め、古代の神話の世界に思いを馳せながら森で飲むココアは格別です。
2.20ムーン8.jpg

カメラ好きのガイドと参加者が思い思いに撮影会。
カメラ初心者でも大丈夫、こんなきれいな写真が撮れました。
2.20ムーン10.jpg

2.20ムーン9.jpg

2.20ムーン11.jpg

2月20日(金)・21日(土)・22日(日)
3月6日(金)・7日(土)・8日(日)・13日(金)・14日(土)・15日(日)の計9回実施いたします。

受付開始は18:00~
18:30出発で20:30終了予定ののんびり2時間のウォークです。

曇天、降雪でも実施しますが、強風、暴風雪は安全上中止とさせていただきます。

夜の自然散策の魅力、発見してみませんか?

(佐藤 撮影花田・齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

1月から開催してきたスノーシューウォークは
今日で11回目 最終回
小雪が舞う天気でしたが、11人がご参加になりました。
スノーシューを履き準備体操へ
スノーシューウォーク

ガイドの佐藤の案内で2時間のウォーク開始
アメリカ人のグループやスノーシュー持参の方など和やかに
スノーシューウォーク

100年杉林道で記念撮影
スノーシューウォーク

逢ノ沢渓流は雪化粧
せせらぎが雪に吸収され いつもより静かなコース
スノーシューウォーク

森の斜面を上り
目指す大雪原に向かいました
スノーシューウォーク

ふかふかの新雪に 大の字に倒れこみました
すっぽりと雪面に抱かれる ・・・
スノーシューウォーク

スノーシューウォーク

あーいい気持 
スノーシューウォーク

雪玉を投げあって はしゃいでみたり ・・・
スノーシューウォーク

西の方角に青空が見えてました。
ウスタビガやクスサンの繭 コリヤナギやコブシの芽
道端の話題を楽しみながらの帰り道
スノーシューウォーク

来週末からは農場自然散策特別版
第2弾ムーン&スタ-ライトウォークがはじまります。
今度は、夜の雪原をスノーシューを履いて歩きましょう!

(文 齊藤 写真 花田)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

昨日の荒天が嘘の様な、とてもおだやかな天気
スノーシューウォークには8人のお客様がご参加
かわいらしい女の子がお父さんと参加 
女性グループなど若い方々が多くなりました。
元気良くスタート
スノーシューウォーク

足取りも軽く雪原から森に入ります。
スノーシューウォーク

さっそく見えた
風に舞う雪煙がつくる光のショー
雪の結晶がキラキラと輝きながら舞う
スノーシューウォーク

100年杉林道での記念撮影
新雪の粉雪に覆われた森の中はとても静かです。
スノーシューウォーク

いつものアイスクリーム作りも ・・・
楽しみにしていた女の子 容器を開けてみて
「うわー できている!」 
「おいしい」 
スノーシューウォーク

逢ノ沢渓流は雪化粧
枝についた雪で木々に花が咲いているようです。
スノーシューウォーク

見所の長者舘二牧草地雪原は真っ白
いつもの挑戦 今回は全員が参加
スノーシューウォーク

スノーシューウォーク

大雪原を自由に歩く スノーシューウォーク 至福の瞬間!
雪玉を投げたり 転げまわったり ・・・
スノーシューウォーク

雪原の真ん中で、遊びはじめました!
途中で出会ったウサギをつくる
スノーシューウォーク

親子でつくった雪だるまとウサギと並び記念撮影
スノーシューウォーク

雪原にウサギを残して帰り道へ
保護色で真っ白なウサギ 分かりますか?
スノーシューウォーク

2時間は、いつもながらアッという間に過ぎました。
次はムーン&スターライトウォークを話題に終了しました。

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

今日は、びゅう「賢治の冬道を歩く」に参加のお客様1組2名様がスノーシュー体験に来られました。
昨日の猛烈な吹雪が嘘のように今日は快晴。
ふかふかの新雪、青空とキラキラ光る雪原。
ときおり風は吹いたものの、最高の条件になりました。

昨日の吹雪で雪化粧した100年杉林道が青空に映えます。
まさに猛吹雪のおかげ。
2.14びゅう.jpg

「夏にまた来たいです」
「ホタルをねらって来ます!」
と小岩井農場の森での再会を楽しみに、1時間のウォーク終了となりました。
次回来る時は岩手山を見られますように!

(佐藤)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

今日はJTB「小岩井農場で宮沢賢治の冬道を歩く」のお客様2組がスノーシュー体験にいらっしゃいました。
昨日降った雪でこれまでの足跡が消えて、まっさらな雪原を歩く最高の条件になりました。

1組目のご家族は埼玉から。
ふかふかの新雪を踏みしめる感触が「気持ちいい!」
100年杉林道でパチリ。
2.11JTB.jpg

2組目は茨木からのご家族3名様。
小岩井農場の雪原に自分だけの足跡をつけていきます。
2.11JTB3.jpg

昨日の吹雪が木の幹について幻想的な雰囲気になりました。
2.11JTB4.jpg

沢沿いでは、夏のホタルの飛ぶ姿を想像しながら・・
2.11JTB5.jpg

そして100年杉林道で記念撮影。
これからわんこそばを食べに行くとのこと。
スノーシューウォークでお腹が減ってちょうどよかったかな?
2.11JTB6.jpg

賢治さんも歩いた小岩井農場の広大さや、冬の森の気持ちよさ、
感じていただけていたら嬉しいです。
今日ご案内したのは小岩井農場の森のほんの一部分。
春の山野草、夏の涼しさ、秋の紅葉、季節を変えてぜひまたいらしてください!

(佐藤)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

今日はいわて雪まつり最終日。
仙台からクラブツーリズム様20名が
「いわて雪まつりとスノーシューハイキング」で来園されました。
まずはSL草地からスタート!雪原に色とりどりのウェアが映えます。
クラツー1.jpg

カマキリの卵や動物の足跡、おもしろいものを探しながら冬の森を歩きます。
クラツー2スノーシュー.jpg

クラツースノーシュー3.jpg

100年杉林道で記念撮影。
クラツースノーシュー4.jpg

100年の森あり、沢沿いのコースあり、そして牧草地の大雪原ありと、
小岩井農場らしい自然を1時間半で巡りました。
クラツースノーシュー6.jpg

大雪原で恒例の空と雪と一体化。
今日は岩手山が見えなくてちょっと残念。
クラツースノーシュー7.jpg

長者舘の大雪原を思い思いに渡ってゴールとなりました。
クラツースノーシュー8.jpg

スノーシューウォーク、ムーン&スターライトウォーク、そして春のお花のウォークへと続きます。
もちろん歩くコースも様々です。
季節を変えて、またぜひ小岩井農場の森へ遊びに来てください!

(佐藤、撮影花田)

「小岩井農場自然散策」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

JR東日本主催「駅からハイキング」が
小岩井農場を会場に開催されました。
50人ほどの参加 ガイドは佐藤 花田 齊藤
防風林のシルエットが素晴らしい 仁沢瀬牧草地雪原を歩く一行
スノーシューウォーク

広大な矢取森牧草地雪原
ここでは思いおもいに広がって歩きました。
新雪の雪面に足跡が続く
スノーシューウォーク

青空が広がった大雪原
並んで大の字に倒れ 青空と雲を見上げる
最高の気分 ・・・
スノーシューウォーク

後半の見所 100年杉林道
14時30分をまわり 日ざしがだいぶ低くなってきました。
スノーシューウォーク

風が吹いて 枝から雪が舞い落ちてきました
キラキラ輝く粉雪 放射状に光が広がり見事 
スノーシューウォーク

所要時間2時間の駅からハイキングは好条件の中で終了しました。

(齊藤)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。