019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

まきば園の東にある森の中は、たくさんのゲンジボタルが飛ぶところ ・・・
7月のホタル観察会にはたくさんのお客様がいらっしゃいました。
今年の夏から秋は雨がほとんど降らず、ホタル沢が干上がり心配させられました。
今の森は葉が落ち透けて、夕日が差し込んできます。
緑のジュウタンの様に見えるフッキソウの群落に夕日の影が伸びています。
農場自然散策

隣の100年杉にも日差しが入り、この時季だけの眺めです。
カラマツとスギを組み合わせてつくりあげた、先人の努力の結晶!
木陰がつくる直線模様がおもしろい!
100年杉

ほとんどの草が枯れてきました。
今も元気なのがツルリンドウ。赤い実を夕日に輝かせています。
ツルリンドウ

そばには、フユノハナワラビがありました。
秋から冬に胞子を飛ばすシダの仲間です。
小岩井農場の森にはオシダという大きなシダがありますが ・・・
今はこの小さなシダが元気で目立っています。
フユノハナワラビ

ノバラの実も赤く輝いていました。
これまでは白い花は咲くもののあまり目立たない木ですが、枯れたヨモギやノコンギクに囲まれ、この姿は目立ちます!
ノバラ

そばには蜂の巣が空き家になってぶら下がっていました。
アシナガバチの仲間でしょうか ・・・
蜂の巣

トラクターバスが走った100年杉林道は、沿道のアブラチャンなどがすっかり葉を落としました。
左奥に見える100年杉を背景に、たくさんのお客様がここで記念写真を撮られました。
100年杉林道

見通しがよくなった森では、新しい発見があります。
まきば園においでの際は、園内の栄森自然散策路やまきばの天文館前から岩手山を眺める大景観など、
静かでダイナミックな小岩井農場の里山風景をお楽しみください。
新しい発見があるかも ・・・ 

(齊藤)

今日は茨城県立緑岡高等学校2年4組の皆様が農場ウォークにご参加になりました。
「このクラスの行事はよく晴れるんです」と元気よくスタート!
「草や土の上を歩き、普段味わえない自然を体感して欲しい」と ・・・
南に岩手山がくきり見える草地で、集合写真を撮影。
ウォークへの参加者だけの撮影ポイントです。
農場ウォーク

森の中は1列になって歩きました。後ろが見えないほどの長さに ・・・
風はなく日差しもあり、この時季としては絶好のウォーク日和。
厚く積もった落ち葉を踏みしめて歩きました。
農場ウォーク

巻尺と手作り測定器で100年杉の樹高を測定してみました。樹高は26.7mとなりました。
大木が並ぶ100年杉林道で2回目の集合写真。
農場ウォーク

約1時間のウォーキングは、森に西日が差し込む頃に終わりました。
今晩は花巻温泉に宿泊するそうです。暖かいお風呂が楽しみ ・・・ 

(齊藤)

初冬の散策路で

2012/11/19 13:25

11月も後半になり岩手山に雪雲がかかることが多くなりました。
まきばの天文館前の羊の放牧地から見た岩手山。
岩手山

冷え込みで木々の葉がだいぶ落ちました。
散策路を歩くと、今まで隠れて見えなかったものが見つかります。
これは、ウスタビガの繭です。
きれいな黄緑色をして絹のような艶でとてもかわいらしい ・・・
しかし、茶色の大きなガの蛹が入っていたと聞くと驚きです。
ウスタビガ

歩いていると、森の中から小鳥の鳴き声が聞こえてきました。
「ギー ギー」と鳴くのはキツツキの仲間のコゲラです。姿は見えません!
向こうから10羽ほどの白い小鳥が枝伝いに飛んできました。
かわいらしいエナガです!
エナガ

明日は茨城県からの高校生の方々を農場ウォークでご案内します。
どんな発見があるか!どんな出会いがあるか!楽しみです。

(齊藤)  

盛岡医療福祉専門学校の学生さんと先生が今年も森林体験にいらっしゃいました。
内容は、夏に保育園や幼稚園、小学生などを対象に予約制でおこなっている森林体験プログラムの一部です。
これから医療福祉の分野に生かすための体験学習です。
とても明るく元気な学生さんで、挨拶を交わすと共に雨天を吹き飛ばす楽しさ!
まきば園内の雑木林でのネイチャーゲームからはじまりました。

森林体験

最初の遊びは「親方と木こり」ゲームです。
今回は2グループに分かれ、それぞれ親方役の学生が目隠しをして待ちます。

森林体験

木こり役の学生たちは、森の中から1本の木を選び、その特徴を観察し覚えます。

森林体験
観察が終わると、親方は目隠しを外し、木こり役から木の特徴を聞きます。

森林体験

親方は聞いた情報をもとに、森の中で選ばれた木を探し当てます ・・・
似たような木も多く、親方役はずいぶん迷います ・・・
森林体験

森林体験

2つ目の遊びは、「カムフラージュ」。
ひもを張った区間の森に置かれた人工物を見つけるというゲームです。
落ち葉や木の葉、草にまぎれた物を見つけ出すのは結構むずかしい ・・・
森林体験

落ち葉の中に置かれたフンコロガシの置物が一番難しい ・・・
完全に景観にまぎれて見逃す人が多かった ・・・
森林体験

そろそろ昼食時間になります。
まきば園の外の散策コース逢ノ沢周辺で味噌汁の具に使うキノコを探しました。
森の倒木や地面を、一生懸命探します ・・・
いろいろ見つかりましたが、食べられるキノコはなかなか見つかりません!
やっと倒木に生えたムキタケを見つけました。
森林体験

森の休憩場所で、釜戸に薪を入れて火を起こしました。
雨が降り寒い中で、釜戸の火を見ると身も心もとても暖かくなりました。
森林体験

沸騰した鍋にキノコを入れて煮はじめました。
浮かんでくる灰汁をとります。
森林体験

味噌を入れて溶かします。
おいしそうな味噌汁ができそうです ・・・
森林体験

ここで私の取材は終了になりました ・・・
後からスタッフに聞きましたが、とてもおいしい味噌汁を、持参したお弁当と召し上がったそうです。
毎年、森林体験にご参加いただいている盛岡医療福祉専門学校の皆様!
また来年もおいでください。

(齊藤)

今年の農場自然散策は4月20日から11月4日まで開催して、約1000人ほどのお客様がご参加になりました。
毎日11時から12時まで、1時間ほどで散策コースを案内するウォーキング。
7人の散策案内人が反省や成果、課題持ち寄り研修会を持ちました。
(農場散策案内人は小岩井農場ファンの地元の方で、散策のお手伝していいただいています)
その中で、昼食時に自然散策コースの休憩所で味噌汁をつくりいただきました。
天気は良く、羊の放牧地と岩手山方面に虹が見えました。
虹

森の中で、晩秋の自然散策。倒木に生えたキノコを採りました。
農場自然散策

川底にはカワシンジュガイがたくさん並び、口を開けて水を吸い込み元気?にしていました。
今年もたくさんのお客様に、農場の中に残されてきた宝物、長寿、幼生を運ぶヤマメとの関係など、感動していただきました。
農場自然散策

具にするミズ(ウワバミソウ)の茎の筋をとりました。
むかごはもう落ちて少し固くなっていました。
農場自然散策

採ったキノコを川で洗いました ・・・
日差しが入り、冬型の天気の割には暖かい ・・・
農場自然散策

手製の釜戸で薪を使い味噌汁を作りました。
採ったキノコ、持ち寄ったキノコとミズを入れて煮ます ・・・
5種類のキノコが入りました。 まさに特製のキノコ汁!
農場自然散策

出来上がった味噌汁からはとてもいい匂いが ・・・
農場自然散策

持ってきたおにぎりとホウノキの落ち葉の上に並べ出来上がり ・・・
秋の味いっぱいのキノコ汁セット!
農場自然散策

食後は、100年杉の森の中を歩いてさらに研修。
見あげると樹齢100年の杉とカラマツがきれいなシルエットを見せていました。
農場自然散策

足元の朽木には、エノキタケ(ユキノシタ)が生えていました。
まだ痛んでいないきれいな姿です。
エノキタケ

森の中のオシダには、たくさんのヤマモミジの葉が落ちていました。
まるでクリスマス飾りの様 ・・・
オシダ

次は、雪化粧が秋景色に加わり、クリスマスの時季へと移り変わります。
小岩井農場まきば園では、11月は「木の実ひろいウォーク」や「アイスづくり体験」「しし座流星群観察会」、12月は「クリスマスリースづくり」と体験は続きます。

(齊藤)

プレミアムツアーも、本日で一般ツアーは終了。
静岡から5歳の女の子とご両親、宮城、千葉、岩手、青森と各地からのご参加でした。
森を抜けて歩き、ホタル沢で、7月のゲンジボタル観察会をご紹介。
プレミアムツアー

広々とした草地を思い思いに歩きました。
雪を頂いた岩手山、ナツハゼやジャガイモ、ハロウィンかぼちゃの畑が見えました。
プレミアムツアー

逢ノ沢でカワシンジュガイ探し!
「川底にいる二枚貝を見つけてください」
プレミアムツアー

「あった これ」 カワシンジュガイを手に ・・・
見つけた貝は、あった所にそっと立てて戻しました。
プレミアムツアー

仁沢瀬牧草地では、牧草地を取り囲む防風林の大景観を見学。
「広いですね ・・・」
「向こうに見えるのが収穫舎で、乾牧草のロールが保管されています ・・・」
仁沢瀬牧草地

逢ノ沢の丸木橋を渡ったところ・・・
静かに流れる川には、先ほど見つけたカワシンジュガイがもっと良く見えました。。
プレミアムツアー

100年杉林道の杉の並びの見事さに歓声が上がりました。
プレミアムツアー

道端のヨモギの茎に、カマキリの卵がついていました。
卵の位置から今年の積雪量が多いとの予想がでましたが ・・・
カマキリ

プレミアムツアーは、午前中のバスツアーと午後のウォーキングツアーを組み合わせたパーフェクトツアー。
春、夏、秋と小岩井農場の歴史や生産事業、自然環境などを、ガイドと一緒に楽しみながら体験していただきました。

(齊藤) 

「小岩井農場プレミアムツアー」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

4月から毎日開催してきました。農場自然散策は今日で今年度の終了日となりました。
今回のウォークガイドは佐藤さんです。ガイドの中で一番の若手。
林業関係の仕事をしながら、小岩井農場で散策案内人を担当していただいています。
群馬や青森など県外のお客様が18人ご参加になりました。11:00スタート。さっそく森の中を散策しました。
オオウバユリの実を飛ばして子供たちと遊びました ・・・ たくさんの実が飛んでおもしろい ・・・
農場自然散策

サンショウの葉や実を紹介 「うなぎの ・・・ 薬味の匂い ・・・」
農場自然散策

太いフジの蔓にぶら下がっても大丈夫!
農場自然散策

黄葉したアブラチャンの小道を歩き、逢ノ沢へ向かいました。
農場自然散策

逢ノ沢ではカワシンジュガイなど渓流の自然を観察。
黒い二枚貝を手にして、自然の素晴らしさや大切さを聞きます。
農場自然散策

仁沢瀬牧草地は最後の刈り取りが終わりました。
農場自然散策

コナラの切り株更新を見ながらの説明。
農場自然散策

100年杉林道で記念撮影をしました。
農場自然散策

天気も良く、お子様から年配の方まで楽しく過ごした1時間のウォーキングでした。
来年も4月のオープンと共に開催する予定です。
来年も散策案内人と歩きましょう!

(齊藤)

11月3日は今年最後の定例スターウォッチングでした。
はじめは小雨が舞い、雲間に星が見えるというあいにくの天気でした。
そのような中でも、お客様に参加していただきました。
7月のホタル観察会など、ネイチャーウォークにご参加いただいている方々でした。
昼も夜も、小岩井農場の自然は感動いっぱい ・・・
雲間はとても澄んでおり、天の川よく見えました。
11月になり、カシオペヤ座がずいぶん高い位置に見えるようになりました。
流れる雲の動きは速い ・・・
星空

天体観測ドームの上には、西に傾いた、はくちょう座とこと座がくっきりと見えました。
カシオペヤ

8時15分頃には、月が東の防風林に上ってきました。
月明かりは次第に強くなり、まぶしいほどになりました。
スターウォッチング

月が輝く東の空には、ぎょしゃ座のカペラ、木星とおうし座のアルデバランが並んで輝いていました。
冬の星座の登場!月の女神アルテミスとオリオンの出会が楽しみな冬の星空です。
星空

「素晴らしかった!次回の観察会に必ず参加します」とお礼に言葉をいただきました。
今年開催の毎週土曜日の定例観察会は今回で終了いたしました。
12月までは特別スターウォッチングとして、皆様も期待なさっている下記の2つの観察会があります!
①11月17日(土)しし座流星群観察会 ②12月15日(土)ふたご座流星群観察会
受付18:30~20:30   観察会19:00~22:00 参加料大人500円 小学生300円 幼児無料
入園口から直接まきばの天文館へおいでください。

(齊藤) 

今日は低気圧の通過でまきば園は、風と雨が時々強くなり荒れた天気でした。
冬型の天気はとても気ままです ・・・ 時々虹も見えました!
その晴れ間に、ウォークコースを冬のスノーシューウォークに向けて整備をしました。
さらに黄葉が進む森をご紹介します。
朽木にエノキタケ、別名ユキノシタが生えていました。
キノコ

足元の倒木には、良くわからない変なキノコが ・・・
倒木もこの様にして土にかえっていきます。
キノコ
こんなに寒くなってもキノコたちの活躍の季節なのですね。

この場所は、夏のサワガニ観察会で子供たちの歓声があがっていたところです。
黄葉

川向いの斜面に立つミズナラの大木が見事に黄葉しました。
この足元にはカタクリやウスバサイシンが咲く貴重な場所です。
来年の春には、ヒネギヒチョウが見つかるかな ・・・ 昔は飛んでいました。
黄葉

イタヤカエデの黄葉は、鮮やかな色、樹高といい枝ぶりといい一番見応えがあります。
植林地周辺で大木が多く見られます。
農具などの材料として使える木で、昔から残されてきているそうです。
黄葉

樹齢100年のアカマツと並び、そびえ立つヤマモミジの紅葉を発見!
ツルの黄緑色の葉も加わって彩錦の色合いです。

紅葉

森の中で、ヤマブドウのようなおいしそうな実をつけているツルを見つけました。
はじめて見る植物です。
エビヅルやヤマブドウとは葉が違います。

アオツヅラフジ

調べて見るとアオツヅラフジらしいと分りました。
これであれば有毒だそうです!驚きです!
何度も歩いている散策路ですが、まだまだ気づいていない自然が見つかります。

(齊藤)