019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

岩手山

2011/11/18 09:27

久々にすっきり顔を見せてくれた岩手山です。

上丸

しばらく見ないうちに、中腹までまっ白。
今日はやけにすっきりきっぱりはっきり稜線が見えます。

あまりの美しさにいつまでもたたずんでいたくなりますね。
(しかし、足元の水たまりはまだ氷が張ったままです。寒いです!!)

芦沢

牧草地から眺める岩手山もいいですね。
まだ落葉松の防風林は黄葉が残っています。
向かって左側(西側)に向くと、高倉山が続き、その隣の秋田駒ケ岳まで一望です。
みんな雪を被ってきれいです。

ツリー

そんな中、ひと足早い冬の風物詩。
毎年恒例となりました、本部事務所のクリスマスツリー登場♪
今年は赤いリボンでかわいらしくまとめていますね~。

週末には寒さも一段落のようですが、もういつ本格的な雪になってもおかしくないですね。

(野沢)

初雪。

2011/11/16 08:53

第一倉庫

昨夜から初雪、初積雪です!

さすがに道路には雪がありませんが、建物のは屋根はどこもまっ白。
初雪ってなんとなくうきうきしますね。

生垣

生垣に積もった雪が粉砂糖をふったみたいでかわいいです。

紅葉

色づいたもみじの枝にも積雪が。
みるみる融けて雫がしたたります。冷たい!!

しばふ

昼には融けちゃいそうです。
本格的な積雪まではまだしばらく猶予がありそうです。

北国の皆さま、冬タイヤへの履き換えはお早めに!

(野沢)

初氷。

2011/11/10 10:06

いい天気の朝。
今朝は放射冷却が強かったようで、初霜、初氷観測です。

四号牛舎

でも、陽射しがあるのでそれほど寒さは感じませんね。
むしろ歩いても暑くないのでお散歩日和な感じです。

さて、農場は秋じまいの季節。
畑ではたい肥散布作業が盛んです。

堆肥散布

トラクターの後ろに白い煙が見えますね。なんだと思いますか?
これは、たい肥の発酵熱で出ている湯気なのです。
牧草地全体から湯気が上がっている様は幻想的ですらありますね。

トラクター

アップにするとこんな感じ。
後ろで舞い上がっている土塊のようなものがたい肥です。
牧草地がどんどん黒くなっていく様は面白くていつまでも見ていられます(少々臭いますが・・・)。

雪が降るまでのわずかな間に、来年への備えを続ける農場の風景です。

(野沢)

小春日和。

2011/11/04 15:17

今日はまた朝から陽射しが暖かくて、うたたねしてしまいそうな日和です。

牛

なんとなく、雲まで秋な感じです。
暑さに弱い牛たちにとっても一番過ごしやすい気候。牛舎から外へ出されると運動場の真ん中まで元気にやってきて草を食んでいます。

中丸桜並木

さて、春のお勧めスポットに行ってみました。
桜並木です。
すっかり紅葉して、これはこれで実に美しい光景です。

小岩井農場では、いま落葉松が色づいてきています。
まだ紅葉狩り間に合いますよ!

(野沢)

【秋の森ハイキング】
・開催日 11月の土日祝日
・開催時間 10時スタート~12時終了予定
・参加料 大人1000円、お子様500円
・予約、定員 予約不要で定員もありません

天気も良く、この時期とすれば暖かく過ごしやすい日。
今月のエコファーミングツアー「秋の森ハイキング」(毎週土・日曜日・祝日開催)
がスタートしました。
本日は、お母さんと3歳のお子様が参加してくれました。

秋の森ハイキング木の実を拾う

まきば園内には、カエデやコナラ、ユリノキなど紅葉している木々がたくさんあります。
そんな紅葉の中で木の実もたくさん拾うことができました。
お子様も「これ何の木?」「気になる?」「これはスズカケノキだよ。」
こんな会話もはずみます。

秋の森ハイキング標本箱作製中.jpg

秋の森ハイキング中に拾った木の実をつかって木の実の標本箱をつくります。これが意外とハマります。

秋の森ハイキング標本箱完成.jpg

完成品がこちら!ちゃんと木の実プレートまでついています。どの実が何の実かが一目でわかります。

秋の森ハイキングの中で、お母さんとお子様が森を通してふれあえる姿はとても素敵に感じました。
小さなお子様から大人まで楽しめるツアーです。ぜひ参加してみてください。

【秋の森ハイキング】
・開催日 11月の土日祝日
・開催時間 10時スタート~12時終了予定
・参加料 大人1000円、お子様500円
・予約、定員 予約不要で定員もありません

(菊池)

「小岩井農場自然散策・特別版」のツアー参加概要はこちらをご覧ください。

11月になりました

2011/11/01 14:20

今日はとても良い天気です。風も無く、暖かい。
来年の春、3月から4月に開催するザゼンソウウォークの準備のため下見に行きました。
湿地の低木を刈り払い、観察しやすくしました。

上丸湿地

暖かい日差しに、キタテハが木の枝で日向ぼっこ。

キタテハ

見あげるとヤマモミジの紅葉が日差しに透けて美しい。


ヤマモミジ

対照的な色でおもしろいのがコシアブラ。白っぽく透けている。


コシアブラ

少し干からびたマタタビを発見。まるで干し柿のよう!


マタタビ

秋風に舞いはじめたガガイモの種。長い羽毛のような種子はフワリフワリと・・・


ガガイモ

岩手山も木々の黄葉にひきたてられてきれいです。


岩手山

園内に展示してある蒸気機関車D51も、モミジの色に映えていました。


D51

11月! 小岩井農場の秋の話題いろいろ!

(齊藤)