019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきばの散歩道

今年も9月10日(土)・11日(日)に21m空気望遠鏡復元公開を開催しました。
両日とも曇りがちで時々雨も降るあいにくの条件でした。
しかし、10日は午後8時頃から劇的に晴れて青森県から来ていただいたお客様に月をお見せすることができました。
雨が晴れ、雲が薄くなり、スタッフは巨大な21m空気望遠鏡を準備。
今年も岩手大学天文部OB会員にご協力をいただきました。
空気望遠鏡

接眼レンズをのぞくとクレーターが鮮やかに輝いて見えました。
お客様の熱意が一瞬にして雲を晴らしたような気がしました。
空気望遠鏡

星空に浮かぶ帆船のようにも見える空気望遠鏡の姿は幻想的。カメラの被写体として最高です。
空気望遠鏡と月

まもなく霧がかかってきました。激変する天気!
空気望遠鏡

11日は、終始曇天で月を見ることはできませんでした。昨日よりも多くのお客様に来ていただきましたが残念!
お客様は設置された望遠鏡を撮影したり、製作の苦労話を製作者から聞いたり、楽しい時間をすごしました。
次回観察会は10月8日(土)・9日(日)です。今年最後のチャンス!

(齊藤)

最新のエントリー