019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきば園だより

ガイド付きバスツアー「小岩井農場めぐり」

2014/06/20 17:33

小岩井農場めぐりバスガイド
小岩井農場をまるごとお楽しみいただけるプログラム「小岩井農場物語」の核となるツアーが、ガイド付きツアー「小岩井農場めぐり」です。
およそ70分、3000haもの広大な面積を持つ小岩井農場の隅から隅までご紹介しております。
国登録有形文化財となっている由緒ある建物たちや、たくさんのホルスタインが暮らし搾乳している大きな牛舎、100年以上前からコツコツと植林されてきた2000haの山林、630ha牧草地などなど。
創業は明治24年、123周年を迎えている小岩井農場の歴史や文化、生産の営み、豊かな自然をたっぷりとガイドがご紹介しております。
上の写真は皆様をご案内するバスガイドたちです。
左から高山勉、濱戸祥平、菅原好美、斉藤由美子、齊藤慎です。
ガイドが着ている服は、昔の制服を再現したものです。

見どころがたくさんありますが、その一部をご紹介します。

旧網張街道
写真中央の並木道は「旧網張街道」です。
江戸時代から続く名湯「網張温泉」へ通じる昔の街道跡です。
明治21年6月12日、この街道を馬車で通りがかった、井上勝(鉄道庁長官)がこの場所に農場を開設することを思い立ったと言われています。
井上勝がここで見た光景はなんと!一面の原野。極度の酸性土壌が広がる荒れ野原でした。
鉄道を敷設する際に潰してきた美田良圃(田んぼや畑)の償いとして、原野を開墾して農場とすることを思い立ったということです。
国家公共のためになる農場を作りたいという井上勝の熱い思いで誕生したのです。

四階倉庫(しかいそうこ)
窓の向こうに見えるのは四階倉庫(しかいそうこ)。
穀物乾燥貯蔵用倉庫です。大正5年に建てられました。
この年は農場に電気がもたらされた年。
ということで、この倉庫には建築当初から内部に電動エレベーターが導入されていました!

鶴ヶ台牛舎
左側に牛たちがたくさん見えますが、ここは鶴ヶ台牛舎(つるがだいぎゅうしゃ)です。
600頭もの乳牛が飼養され、毎日たくさんの牛乳を搾っています。
飼養している牛たちにとってストレスの無い環境とするために、工夫が凝らされているんですよ。

天然冷蔵庫
小山にいきなりドアが付いていますね!
これは天然冷蔵庫(てんねんれいぞうこ)です。明治38年に作られました。
まだ電気が来ていない時代に、電気不要の冷蔵庫が作られたのです。
かつてはこの隣に製乳所があり、バターの製造が行われていました。

上丸牛舎
ここは上丸牛舎(かみまるぎゅうしゃ)です。
小岩井農場酪農発祥の地であり、4つの牛舎と2つのレンガサイロは全部、国登録有形文化財。
文化財の中で、牛たちが大切に育てられ、お乳も搾っているところです。
最も古い牛舎(二号牛舎と四号牛舎)は明治41年、106年前に建てられたもの!

法正林
ガイド付きバスツアー「小岩井農場めぐり」では時期ごとに1か所下車ポイントがあります。
6月中は山林の中で森林浴をしていただいています。
ここは法正林(ほうせいりん)。
持続可能な森林経営のモデルと言われていますが、おそらく世界でも法正林モデルを作っているのは小岩井農場だけではないでしょうか。
完成させるのに100年かかります!
昭和39年から植林を始め、今年でちょうど半分、50年分出来たところです。
気の遠くなるような話ですね。
降りてみると、ウグイスやホトトギスのさえずりや風の音だけが聞こえてきます。
とっても気持ちがいいですよ!

法正林
荒野に一本の苗木を植えることから始まった小岩井農場は、農業者としての一貫した志に基づき、123年にわたって工夫と努力を重ねて来ました。
また、明治30年代より農場用地全体が禁漁区(現在は鳥獣保護区)に指定され、動植物の保護地域となってきました。
酪農事業、種鶏事業、山林事業などの農林畜産業を基軸として、環境保全・持続型・循環型の事業運営を行っている生産農場です。
他に類を見ない小岩井農場の魅力は、今回ご紹介したことだけではありません。
見れば見るほど、知れば知るほど魅力が深まってくる場所です。
初めて小岩井農場を訪れた方や、これまで観光エリア「まきば園」しかご存じなかった方に特におススメです!
かの宮澤賢治は、代表的作品「小岩井農場」の中で、こう表現しています。

すみやかなすみやかな万法流転のなかに
小岩井のきれいな野はらや牧場の標本が
いかにも確かに継起するといふことが
どんなに新鮮な奇蹟だらう

小岩井農場を「新鮮な奇蹟」と言ってくれました。
皆さんも、宮澤賢治と同じ感動を共有してみませんか?


ガイド付きバスツアー「小岩井農場めぐり」

開催日 2014年11月3日(月・祝)までの毎日
所要時間 約70分
料金 お一人様1,000円 (大人子供共通、まきば園入園料別途)
お申込み 予約不要ですが、お電話などでのご予約もお受けします
運行時間 ①10:00 ②11:30 ③13:30 ④15:00
こちらも合わせてご覧ください。