019-692-4321 - 受付時間 / 9:00-17:00

LANGUAGE

まきば園だより

ガイド付きツアー「小岩井農場物語」のプログラム「小岩井農場めぐり」。
10:00、11:30、13:30、15:00の1日4便運行しています。
3000haにも及ぶ小岩井農場、通常非公開の広い農場内に点在する国登録有形文化財などをめぐるバスツアーです。
所要時間は70分。
専属ガイド付きで、小岩井農場のすみずみまでご案内しています。

小岩井農場めぐりバスツアー、5/6まで大型バスで運行中!
とても大好評のバスツアー、通常は24人乗りの中型バスですが、
ゴールデンウィークの5/6までは大型バスで運行中!
それでも満車になる便もあるんです。

小岩井農場めぐりバスツアーの受付は入園口手前右側にあります
小岩井農場めぐりバスツアーの受付は入園口手前右側のかわいいテントです。
このバスツアーにご参加頂いた皆様には、まきば園入園料無料の特典を付けております。
小岩井農場めぐりバスツアーの参加料は大人子供共通で、おひとり1000円となっております。

小岩井農場めぐりバスツアー
防疫エリアも含むため基本的に車窓からご覧いただくバスツアーとなっていますが、
4月と5月は「小岩井農場の一本桜」前で少し時間をとり、下車見学をします。
小岩井農場に初めてお越しいただいた方や、小岩井農場といっても観光エリア「まきば園」しかご覧になったことの無い方にぜひ「小岩井農場めぐりバスツアー」にご乗車いただきたいと思います。
小岩井農場で行われている様々な事業や農場創設のきっかけ、今だ現役の国登録有形文化財の佇まいに、驚かれること間違いなし!
知的好奇心が旺盛な方におすすめですよ!

「小岩井農場めぐり」バスツアーについて詳しくはこちら

小岩井農場桜情報(4月29日)です。
今日の岩手県は平年並みの気温になる予報となっていますが、
昨年同様に肌寒い日が続いている影響で、まだどの桜も開花していません。

小岩井農場の一本桜(2013.04.29)
今朝の小岩井農場の一本桜です。
まだ枝先が色づいていない状況です。

上丸牛舎桜並木(2013.04.29)
上丸牛舎の桜並木もまだ色づいていない状況です。

上丸牛舎桜並木つぼみ(2013.04.29)
上丸牛舎桜並木の花芽。
かなり膨らんで、つぼみや花びらのピンクが少し見え始めています。

県道沿い桜並木(2013.04.29)
県道網張温泉線の桜並木です。

県道沿い桜並木つぼみ(2013.04.29)
県道桜並木のつぼみ。
地面に近い枝では、つぼみがかなり顔を出して来ています。
まだ遠目から枝先がピンクに染まっている状況ではありませんが、着実に開花へ向かっているようです。
早く咲いてほしい気持ちはありますが、もう少しの辛抱ですね。

4月28日の小岩井農場桜情報です。
昨日に引き続き、いずれの桜もまだ開花していません。

小岩井農場の一本桜(2013.04.28)
小岩井農場の一本桜です。
午後から晴れる天気予報となっていますが、朝は曇り空でした。

上丸牛舎桜並木(2013.04.28)
上丸牛舎の桜並木。
花芽がだいぶ膨らんでは来ました。

県道沿い桜並木(2013.04.28)
最後は県道網張温泉線の桜並木。
ここは並木の南端ですが、北端の木の枝が地面近くまでせり出していて、おそらくその枝が最も早く開花すると思います。
開花まで、もう少しお待ちくださいませ。

気象サイト「ウェザーニュース」による開花予想は昨日と変わらず5月2日となっています。

いよいよ今年もゴールデンウィークに突入!
例年ゴールデンウィーク中に見頃を迎える小岩井農場の桜たちの様子をご紹介します。
気象サイト「ウェザーニュース」の開花予想は5月2日となっています。

県道沿い桜並木つぼみ(2013.04.27)
小岩井農場で最も早く咲く、県道網張温泉線沿いの桜並木のつぼみです。
まだご覧のとおり、つぼみの状態です。
かなり膨らんできましたが、この後つぼみがさらに伸びて成長し、開花となります。

県道沿い桜並木(2013.04.27)
開花が近づくと枝がピンク色に染まりますが、まだこれからですね。

上丸牛舎桜並木つぼみ(2013.04.27)
まきば園に隣接している上丸牛舎の桜並木のつぼみ。
県道の並木と同じくらいの成長度合いですね。

上丸牛舎桜並木(2013.04.27)
上丸牛舎入口からの様子。
こちらもまだ、枝がピンク色に染まっている状況ではありません。
小岩井農場の一本桜もまだつぼみです。

本州では最も遅く咲く桜のひとつとなっている、小岩井農場の桜たち。
最も遅いとはいえ、開花が待ち遠しいですね。
気象サイト「ウェザーニュース」の開花予想は5月2日となっています。

小岩井農場の一本桜

2013/04/23 17:35

小岩井農場の一本桜(2013.04.23)
今日の「小岩井農場の一本桜」です。まだ開花していません。
気象サイト「ウェザーニュース」による小岩井農場の桜開花予想は5月2日。
この通りだとすれば、ゴールデンウィーク後半に見頃の桜を楽しめるかな・・・という状況です。
盛岡市の石割桜は開花したものの、盛岡城跡公園はまだ開花宣言が出ていません。
例年は盛岡市内の開花から1週間以上遅れて開花する小岩井農場、早く開花しないかな・・・。
どうぞお楽しみに!

小岩井農場の桜たち

2013/04/09 16:18

天候が周期的に変化し、三寒四温を繰り返している小岩井農場です。
今年は人口の多い関東地方で早く開花したため「小岩井農場の桜も早く咲くのでは?」というお問い合わせをたくさんいただいていますが、こちらの気候条件は例年とそんなに変わりません。
気象サイト「ウェザーニュース」では、例年とほぼ同じ4月30日の開花を予想しています。
(例年、盛岡市で開花してから7日~10日後に開花しているようです)

小岩井農場の桜たち、開花はまだこれからですが「小岩井農場桜情報」を更新し始める前に、今日の様子をご覧ください。

小岩井農場の一本桜

小岩井農場の一本桜(2013.04.09)
小岩井農場の一本桜(エドヒガン)です。
牧草地はすっかり雪がなくなりましたが、岩手山はまだ雪化粧していますね。
(雫石町の広域農道から、100mm相当の中望遠レンズで撮影)

小岩井農場の一本桜(2013.04.09)
見頃になった時の景色はもちろん最高ですが、牧草地と岩手山との組み合わせは季節を問わず美しい景観です。
(同じ広域農道から、24mm相当の広角レンズで撮影)

上丸牛舎桜並木

上丸牛舎桜並木(2013.04.09)
まきば園の西隣、小岩井農場酪農発祥の地「上丸牛舎」。
ここには約90本のソメイヨシノ、若干のエドヒガンがあります。

県道沿い桜並木

県道沿い桜並木(2013.04.09)
県道「網張温泉線」沿いの桜並木です。
約500m、47本のソメイヨシノが並木となっており、小岩井農場で最も早く開花する桜のひとつです。

県道沿い桜並木つぼみ(2013.04.09)
並木の最も北側の桜は枝が地面の近くまで張りだしています。
地面に近いために温まりやすく成長が早いのですが、その枝に付いているつぼみはこの状態。
葉の緑色が少し見えるものの、花が咲くまでにはまだ長い日数が必要です。
今後の天候にもよりますが、開花は例年通り4月末頃になるのではないでしょうか。
気象サイト「ウェザーニュース」の予想をこまめにチェックしましょう。