種鶏事業

恵まれた飼養環境を生かし、健康で良質な「小岩井のヒヨコ」を生産・販売しています。

お客様に評価していただける鶏の取扱いとアフターサービス

販売エリアは東北を中心として北海道から関東まで東日本全域です。
独自の情報処理により、お客様にタイムリーな技術情報のご提供とアフターサービスを行っています。

初生ヒナ

主要施設の分散配置による防疫の徹底

主要施設(育雛舎、成鶏舎、孵卵舎等)は防疫上の配慮から分散配置をしています。施設ごとの防疫衛生管理は当社専門スタッフが厳重にチェックを行っています。

下丸種鶏舎(ベランダシステム)

清浄な種卵の選別と健康なヒヨコの発生

鶏にストレスを与えない鶏舎で生産した種卵は、人の手に触れずに種卵選別所までインラインシステムにて搬送されます。選別所内部では、オゾン殺菌装置を通過し、衛生的に選別・処理されて孵卵舎に運ばれます。孵卵舎では21日間孵卵機内で暖められた種卵から、健康なヒヨコが誕生します。

種鶏部へのお問い合わせ

ページトップへ